07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

再び猫まみれ展に行ってきたにゃー 

5月2日に再び尾道市立美術館へ行ってきました。
目的はこれ


尾道市立美術館で、ツイッターで10万イイネ!を記念して、猫まみれ展期間中にオリジナルトートバッグを発売しました。
私が行ったときはまだ発売になってませんでした。
通信販売なしということなので行くしかありません。
もし、売切れていても期間中なら後日発送してくれるとのこと。
今回は在来線に乗ってのんびりと行ってきました。
先月は桜が満開でしたが、今回はツツジと藤が満開。
ロープーウェイで美術館まで行こうと思ったんですが、長蛇の列だったため歩いて坂道をえっさほいさと上って行ったんですが、この時期はすでに暑くて死にました。
途中の公園で、ひとなつこいニャンコたちを発見!
これだけでも来たかいがあるというものよ。


前日に商品が入荷したらしく無事にトートバッグをゲットできました。
歌川国芳風の黒猫がかわいいです。
17043.jpg

なんと、今月中旬からは三毛猫バージョンも発売になるそうで、これは通販してくれるみたいです。
これも買うつもり。
こんなにトートバッグばっかり買ってどうするんだ?ってかんじですけどね。
-- 続きを読む --

Posted on 2017/05/04 Thu. 20:51 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 0

04

備北丘陵公園へ 

GW始まってますね。
4月29日に国営備北丘陵公園へ行ってきました。
2年ほど前に、日帰りバスツアーでウィンターイルミネーションを見に行ったことがあるんですが、それ以来です。
ここは交通の便が非常に悪くて、車でないと簡単に行けません。
イベントのあるときだけ、往復一便の高速バスが出ています。
オフシーズンになると週末だけ。
なので、免許を持っていない私はなかなか行けなかったんですが、今回は天気も良かったので行ってきました。
ただ、4月からバスの時刻が変更になり、えらく早くバスセンター出発になってしまったのはしんどかったです。
しかも片道2時間。お尻が痛くなりました。
この時期はチューリップが満開でとっても綺麗でした。
いろんな種類のチューリップがあって、持って帰りたい衝動に駆られるほど。
園内にいたのは4時間弱だったんですが、花の広場以外は特に見るところはないので、正直時間を持て余し気味。
2時間あれば十分かな。


Posted on 2017/05/03 Wed. 21:45 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

03

国別対抗戦2017観戦 

全く行くつもりはなかったんですが、世界選手権を見てたら、やっぱり観戦したいなぁって思うようになって、でも今からじゃチケットは絶対に手に入らないだろうなぁと思いつつチケットサイト覗いたら4月22日(土)のチケットだけまだ売ってました。
ペアフリーと女子フリー。男子はやはり売り切れですね。
どっちにせよ、仕事の都合で土・日しか観戦できる日はなかったのですが。
というわけで、急遽東京へ飛びました。

↓これは広島空港で撮影したものですが、私はこのスターウォーズジェットで東京へ飛びました。
スターウォーズには特に思い入れもないですが、特別塗装機に乗れるチャンスってそうそうないですよね。
羽田に着いてからも写真撮ってる人結構多かったです。
搭乗した時に機内に流れてたのはスターウォーズのテーマ曲でした。
関係ないですが、以前尾道に行ったときに乗ったこだまが、エヴァンゲリオン塗装のものでした。
これもまったく興味がないからどうでもいいんですが、興味のある塗装機には乗れたことはありません。

-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/30 Sun. 17:19 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 0

30

猫まみれ展に行ってきたにゃー 

やっと尾道市立美術館の猫まみれ展に行ってきました。
週末は天気が崩れることが多かったり、他に用事があったりで何とか今日は天気に恵まれたお休みだったので、足を延ばしてきました。
尾道市立美術館のツイッターに、しょっちゅう猫が出てくるんですが、最近そのツイートが話題になっててテレビでも放送されてました(私は見てないですが)
去年の夏に岩合さんの写真展でここを訪れてるんですが、その時は名物の猫ちゃんに出会えず、今日も会えなかったのが残念。
肝心の展覧会は、本当にいろんな猫の作品がい~っぱい。
歌川国芳の作品が結構あったかな。
あと、先日ひろしま美術館で見たレオナールフジタの作品も。
この美術館は、千光寺公園の中にあるんですが、ここが桜の名所でもあって、平日にもかかわらず結構な人出でした。
お花見客やら遠足の学生やら。
この春は天気が悪いて寒い日が多かったので、今日はとってもいい花見日和でした。
ちょっと暑かったけどね。
美術館に遊びに来る猫ちゃんには会えなかったけど、坂道を下っていたら2匹の猫に出会いました。
1匹は首輪をしたアメショー。
どう見ても飼い猫で、とってもかわいい声でにゃー!と鳴いて人懐こかったんですが、拉致されてしまわないかちょっと心配。
もう一匹はまるまるしたキジ猫。
昔飼ってたチビにそっくりなコ。
猫の街なのに、この2匹しか会えなかったのが残念でした。

Posted on 2017/04/13 Thu. 22:28 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

13

ターナー展とさくらコンサート 

一週間前の話ですが、4月1日に広島県立美術館へ「英国ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ」行ってきました。

↑の写真の左下がメインのポスターなんですが、私の大好きなモネの絵です。
右下もモネの絵で、ヴェネツァですね。
この日は、展覧会の初日で、ロビーでコンサートがあったので、どちらかというとそちらがメインで行ってきたという次第。
広島交響楽団のコンミスの蔵川瑠美さんのヴァイオリン、同じく広島交響楽団の首席チェリストのマーティン・スタンツェライトさんとピアニストの野村涼子さんの3名のアンサンブルでした。
1時間ちょっと、なかなかのボリュームのコンサートで、これを無料で聴けるとは何て贅沢なひと時なんでしょう。
前日まで天気もあまりよくなかったですが、この日は多少風は冷たかったもののいい天気で、隣接する縮景園の桜も咲いていてそれはそれは綺麗でした。
桜をバックに美術館のロビーで素敵な音楽を聴いて、そのあと素敵な絵画を堪能して、とても幸せで平和な世の中でよかったとしみじみと感じた一日でした。
ただ一つ残念なことは、デジカメの電池の充電をちゃんとしていなかったせいで、あまり写真が撮れなかったこと。(^_^;)
-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/09 Sun. 17:12 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

09

第368回定期演奏会 

2017年3月18日(土)
広島文化学園HBGホール
指揮者:秋山和慶
クラリネット:ダニエル・オッテンザマー

モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K.136
モーツァルト:クラリネット協奏曲 イ長調 K.622
リヒャルト・ストラウス:交響詩「英雄の生涯」 Op.40

17029.jpg

この日は、秋山先生の音楽監督最後の定期演奏会ということで、テレビカメラも入っており、NHKの収録もありました。
秋山先生が入場されたときには、スタオベでお出迎えをする人たちの姿も。
前半のモーツァルトは、会場に春を運んできたかのような、明るくウキウキするような演奏。
広響のモーツァルト大好きです。
本当に弦の響きが美しくて、自然と笑みがこぼれてくるようなそんな演奏でした。
クラリネット協奏曲は、ウィーンフィルのクラリネット首席奏者のダニエル・オッテンザマーさん。
お父さんもウィーン・フィル、弟はベルリンフィルのともにクラリネット首席奏者の音楽一家。
親子で世界一流オケの首席奏者なんて凄すぎ!
あまり大きな音ではないんですが、弱音の演奏って難しいと思うんですが、この曲は吹きなれているんでしょうね。
とても楽しそうに演奏されてました。
アンコールは、ご自身が作曲された曲。
お寺で聴いたらよさそうなそんな曲です。

17030.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/20 Mon. 21:13 [edit]

category: 音楽

thread: クラシック  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 0

20

ランス美術館展に行ってきた 

3月18日に、やっとランス美術館展に行ってきました。
フランスのランス市にある美術館の収蔵作品の展覧会ですが、ここにあるランス大聖堂で、洗礼を受けた藤田嗣治(レオナール・フジタ)の作品がたくさん展示されていました。
西洋と東洋が入り混じったような独特の雰囲気の絵画でした。


-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/19 Sun. 20:29 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 4

19