07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

Dortmund 旅行 (1日目・5月13日) 

出発前夜にいつもの通り関空のホテルに前泊。
化粧水を間違えて持ってきたため、朝食後、化粧水を買いに空港内のショップに走る。
とろとろしていたせいで時間がなくなり、慌ててホテルをチェックアウトして、空港にチェックイン。
両替を全くしていなかったので、チェックイン後両替しに銀行へ走る。
その後、入国審査へ。
このとき、私はチケットの搭乗ゲートと飛行機の座席シートを見間違えて逆のウィングに行ってしまい、搭乗しようとしたら上海行きの飛行機だったのでめちゃくちゃ焦る。
急いで本来のゲートへまたもや走る。
搭乗ゲート近くで、私が乗るルフトハンザ便の紙を持った地上係員のお姉さんが人を探している様子。
お姉さんと一緒にようやく搭乗。
そのとき、後ろの方で「これで全員揃いました!」の声が。す、す、すみません。
そんなわけで、いきなり初日から疲れる。

機内は、自粛ムードやらGW明けということもあり、結構空席が目立つ。
隣が空いていたので、一人で2席ゲット。
今回はトイレもあまり並ぶことなく快適だった。

飛行機は予定よりも早くフランクフルトに到着。
デュッセルドルフ行きの飛行機にここで乗り換え。
ここで、携帯電話の電源を入れるが何故か圏外。
いろいろつつくが、何をやってもダメなので、手荷物に入れていたネットブックでネットをしようとするが、フランクフルト空港のネットは有料だった。
しかも、1時間5€くらい(はっきりと覚えてないけどたぶんこれくらいだった)とお高めなので諦める。
これだけでまたもや疲れがどっと出る。
タリンの空港なんてタダでネット繋げたよ。ちょっと見習って欲しい。
しかし、この後帰国までネット不調に悩まされ続けるとは思ってもみなかったのであった。

デュッセルドルフまでは約1時間のあっという間のフライト。
空港からドルトムントまでは列車で約1時間。
空港から列車が出てるので便利。
が、この列車がえらい混雑でドルトムントまでずっと立ちっぱなし。
ただし1等車はガラガラ。
ドイツで一人旅して、座れなかったことなんてほとんどなかったのに。
その間、携帯をいろいろ設定を試してみたがやっぱり圏外で携帯がつながらず。
おかげでまたもや疲れが蓄積される。
ドルトムント中央駅を一歩出たら、いるいる黄色いユニフォームきたドルサポたちが。
試合は明日だというのに、既にお祭り騒ぎ。
町中のバス停のポスターにはドルトムントの選手のものが貼られているし、お店のウィンドウもドルトムント一色。
比べ物にならないけど、カープが初優勝したときもこんな感じだったよなぁ、と思いつつ恒例の迷子になりつつホテルに到着。
絶対迷うはずのない道なのに、人につられてちょっと違った道を通っちゃったんで、わかんなくなったのだ。
道行く人に聞こうと思ったとそのときに目の前にど~ん!とホテルが現れたので恥をかかずにすんだ。

駅前にあった看板
de05.jpg

DANKE JUNGS! と選手たちに感謝を表す旗。


バス停のポスター 違うバージョンのものもあり。
de04.jpg

チェックイン時に、5月17日にデュイスブルクで開催されるドルトムント対日本選抜のチャリティマッチのチケットを受け取る。
チケット発送をホテルにしておいたんだけど、ちゃんと届いていてほっと一安心。
チケットを購入するときに、えらく手こずったんで日本に発送されてなければいいけどと心配だったのだ。
一応、ホテルにも「チケット届くからよろしくね!」とメールはしておいたんだけどね。
ちなみに「わかったよ!まだ届いてないけどちゃんと渡すから、気をつけてドイツに来てね!」とホテルからは返事が来た。

部屋は道路に面しているのでちょっとうるさいけど、部屋はダブルルームのシングルユースなので広めで、バスタブもついているので日本人には有難い。
疲れたときや寒い日はシャワーだけだと辛いのよ。
相変わらず携帯が繋がらないので、ネットブックでネットを繋げる。
ホテルのネットは無料だけど、回線が細いらしく閲覧できるサイトとできないサイトがあり、私のブログは繋がらず最後まで閲覧不可。
おかげでソフトバンクのHPもなかなか繋がらず、ツイッターのフォロワーさんに教えてもらったメールフォームも繋がらず結局この日の問い合わせは諦めることに。

一見豪華そうに見えるホテルのロビー
000.jpg

バスルームにあった梯子みたいなものはヒーター。
ここに洗濯物干してた。スイッチ入れたら上から温風も出るし。タイマーセットもできる。
こんなヒーターは始めてみた。
ドイツと言えばハイツングだけど、これもハイツングの一種かな。
de07.jpg

明日の試合はチケットがないので、パブリックビューイングに一人で行くつもりだったんだけど、ツイッターのフォロワーさんで既にドルトムント入りされてる方からご一緒しませんか?とお誘いを受けて、お言葉に思い切り甘えることにする。
このフォロワーさんのおかげで、楽しい旅になって本当に感謝!感謝!Vielen Dank!!

そして一日の終わりに、関空のホテルにパーカーを忘れてきたことに気づくのであった。
ホテルにメールで問い合わせたら、預かってるとの返事。帰国日に寄るのでそれまで保管しておいてくださいと頼む。
本当に、私は何をしてるやら。とにかく疲れた一日なのであった。
そして、外では夜遅くまでドルサポたちが騒いでいたのであった。いい加減寝ろ!

*ショボイ画像ですが、他所への無断転載・使用はお控えください*

Posted on 2011/05/28 Sat. 22:48 [edit]

category: '11 ドイツ・ドルトムント旅行

thread: ヨーロッパ旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 2

28

コメント

 

ネットの出来るホテルなのに、ページが見れないくらい回線が細いとは珍しいですよね。しかもロビーがこんなに豪華(に見える)なのに! バスルームの鏡もフチが飾りっぽくておしゃれそうなのに!
しかし、アメニティが見あたらないのはやはりドイツだからでしょうか。

URL | うーさん #FBsHWC9k | 2011/05/30 21:48 | edit

 

*うーさん
所詮、無料の無線LANなんてこんなもんなんでしょうね。
fc2ブログやアメブロはのきなみ見られませんでした。
ただ、ロビーで試したときは部屋で見たときよりも繋がりやすかったです。
ドイツってネットに関しては遅れているらしくて、未だにメインがADSLだそうです。
日本が恵まれているのかもしれません。(でも、日本の空港のネットは有料だった気がする)
アメニティはなかったですね。
これも、日本の方がいいと思いますよ。
このホテル、豪華そうに見えるけどそこまで豪華じゃないんですよ。
部屋が広かったのは快適でしたけどね。

URL | Katze #- | 2011/05/30 23:54 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form