09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

ドレスデン旅行記 2日目 

10月22日(土)2日目
昨晩遅く寝た割には、午前7時という朝早く起床。旅に出ると疲れてても早く目が覚めちゃうのよね。やっぱり緊張してるんだろうな。
朝食はホテルで取ったんだけど、実はヒルトンは朝食は別料金。19€は高いです。確かに種類はたくさんあっておいしいけど、朝からそんなに食べられないし、普段朝からハムやチーズなんて食べないもんね。絶対元取れてない朝食。でもそれなりにもりもり食べた貧乏性の私。

この日はドレスデン市内観光。
まずはフラウエン教会から。20世紀世界最大のパズルといわれたこの教会は、第二次大戦で破壊され、そのままになっていたものを1994年から修復工事が始まり、この年に完成。瓦礫に埋まっていた石材を、できるだけ元の位置に再利用するようにしたためところどころ黒くなっている部分がある。すごい労力がかかっている復興のシンボルです。
私が帰国して一週間後に完成式典が行われました。

フラウエン教会(黒部分は瓦礫の中から拾い上げたもの)
dresden

ブリュールのテラス(エルベ川沿いの遊歩道)
dresden

真ん中の奥に見える背の高い建物がフラウエン教会
dresden

カトリック宮廷教会
dresden

カトリック宮廷教会の内部
dresden

もう一つのドレスデンのシンボルであるツヴィンガー宮殿内にあるアルテ・マイスター絵画館へ
写真撮影は有料。気に入った写真は絵葉書を買えばいいや!と思ってここの写真はなし。ここで有名なのはなんと言ってもラファエロの「システィーナのマドンナ」。
天使の部分だけが紹介されることが多いけど、実はこの絵の全体像はこうです。私は勝手にこの絵はイタリアにあるもんだと思ってました。

ゼンパー・オペラ
正式名称はザクセン州立歌劇場。建設者のゼンパーさんの名前を取ってゼンパー・オペラといわれてます。
dresden


ツヴィンガー宮殿
写真は全部撮りきれてないですが、結構広くて内部はいくつかに分かれて博物館になっています。
dresden

システィーナのマドンナ(写真はflickerからお借りしました。)
ツヴィンガー宮殿内にあるアルテ・マイスター絵画館にあります。
有名なのは絵画の下部の天使二人。でも実際はこんな感じになってます。
dresden

ツヴィンガー宮殿側から入り口の上部を見上げたところ。
時計の量横にあるカリヨンはなんとマイセン製!
dresden

このあとKarstadtで遅い昼食を取り、ショッピングセンターをうろうろして夕方ホテルに戻る。KarstadtとかKaufhofの食品売り場は、旅行者にとってはお土産を調達するのに都合のいいデパートでいつもお世話になってます。

Karstadtのセルフレストランで取った食事。
あんまり食欲なかったのよね。
d11.jpg

ホテルのすぐ近くにあったレジデンツ城の外壁にある「君主の行列」
これはマイセン磁器のタイルでできています。
dresden

一部をアップ。
dresden

Posted on 2011/01/02 Sun. 22:24 [edit]

category: '05 ドレスデン旅行記

thread: ヨーロッパ旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form