07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

音楽の花束~広響名曲コンサート~春 

2017年5月14日(日)
広島国際会議場フェニックスホール
ナビゲーター:假屋崎省吾
指揮:パスカル・ヴェロ
ピアノ:津田裕也

ボロディン:歌劇「イーゴリ公」~だったん人の踊り
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調Op.23
ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲「展覧会の絵」

アンコール
メンデルスゾーン:無言歌~ヴェニスの舟歌Op.32-6 (ピアノ)
ラヴェル:組曲「マ・メール・ロワ」~妖精の園

17050.jpg

今シーズンから席を変更して、少し前の席へ。
今回は気になっていたのがナビゲーターに假屋崎省吾さんの名前があったこと。
このコンサートはいつも綺麗なお花が飾ってあるので、假屋崎さんにはぴったりのコンサートではあるなとは思ってました。
假屋崎さんは、第一部と第二部の冒頭でナビゲートしてくださいました。
また、舞台上の両端に飾ってある花も假屋崎さんがアレンジしたもの。
今までとは違う雰囲気で、どちらかというとさっぱりとした感じですが、初夏にむけて清々しいアレンジだと思います。
お花の説明をされたんですが、メモってないので花の名前は一切おぼえてません(^_^.)
17045.jpg

17046.jpg
広響の平和音楽大使にピアニストのマルタ・アルゲリッチさんが就任されてるんですが、假屋崎さんはアルゲリッチさんと懇意にされてるらしく自宅に遊びにいったことあるそうです。
アルゲリッチさんは猫好きという話をきいて、ごひいきにしなくてはいけないなと思いました。
假屋崎さんは子供の頃、ヴァイオリンを習っていたそうなんですが、先生が怖くて変な人だったので止めてしまい、ピアノに転向されたそうです。
なので、今でもピアノが大好きで、プロになるのは難しいから華道の方へ進んだようですが、50歳過ぎてからまたピアノをやり始めたとか。
音楽の知識がとても豊富でびっくり。
コンクールが好きで、トリフォノフが優勝したチャイコフスキーコンクールは現地まで見に行ったそうです。
お話もとてもお上手で、このままずっとお話を聞いていたいほどでした。

ロビーには地元の高校生がアレンジしたお花が飾ってあったんですが、假屋崎さんがアドバイスもしたとのこと。
女の子らしい可愛らしいアレンジ花でした。
人が多すぎで、上手く写真撮れませんでしたけど。
17047.jpg17048.jpg

そして、今日は母の日ということで、先着でクイズに答えた人にカーネーションのプレゼントがありました。
団員のメッセージ付きです。
キャベツっぽく見えますが、間違いなくカーネーションです。
黄緑色したカーネーションって初めて見た。
帰宅して飾ろうとしたら、茎が途中から折れちゃって短くなってしまいました………(-_-)
17049.jpg

ここまで書いて、コンサートの感想をまったく触れてないという。
ロシアの作曲家ばかりだったけど、知ってる曲ばかりなので楽しんで聞けました。
展覧会の絵は実はフルで聴くのは初めてだったりする。
楽器の種類が多い曲って、それだけで楽しいですよね。
パーカッションが目立つ曲でもあって、迫力あるし。
でもこの曲は、変拍子だから演奏するの難しそう。

Posted on 2017/05/14 Sun. 23:00 [edit]

category: 音楽

thread: クラシック  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 2

14

コメント

 

行ってこられましたね!假屋崎さんの活け込みが青葉の季節らしく爽やかですね。使っていた土台は同じだと思いますが、こういったドウダンツツジ(よく見えないけどそれっぽいので・・)っぽい青々した葉を大きく活けると山で散策してるかのようで気持ち良いです。
演目はこないだご紹介していただいたのでYouTubeで聞きましたよー。タイトルは分かんなかったけど馴染みのある曲で楽しかったです。假屋崎さんのナビゲートで色々お話聞けたようですね。ペアシートのシステム、ウチの方じゃないんですよ。このシステムは良いなぁと思います。お得よね。そういえばウチの先生、明日からそのホールで学会なのよ(笑)こないだリンクしてあるところをクリックしたら会場のサイトだったので、スケジュールみて「おぉ?」となりました。私たちスタッフはその時まだ行先を聞かされてなかったんで思わぬところでバレたわ(笑)

URL | ゆぅ #klq26XPE | 2017/05/16 23:14 | edit

 

*ゆぅさん
そうです、ドウダンツツジです。
ちょうど会場に到着した時に、ロビーで女子高生たちと假屋崎さんが写真撮影していました。
紛れて私も撮ったんですが、勝手にブログにアップするのもよろしくないだろうと思って載せませんでした。
基本的に演奏会でトークが入るのはあまり好きじゃないんですけど、冒頭にトークをしただけだったのであまり邪魔くさくも感じず、假屋崎さんは話し慣れているので聞いていて楽しかったです。
ペアシートって時々見るけど、私は一人だし会員になってるので関係ないなーと思いつつ、お得でいいよねーって思います。
隣同士で座れるのかどうかは不明ですけど
今日は、近くのホテルでも学会が開かれてるようで、うちの同僚がバイトに行きましたよ。
金曜日まであるみたいです。

URL | Katze #- | 2017/05/17 22:26 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form