04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

ヒアリングケアコンサート 

地元のメガネ店のご招待に応募したら当選したので11/24に行ってきました。
500名招待で、場所は広島県民文化センター。
街中にあるホールですが、行ったのは初めて。
補聴器の会社とのタイアップで、補聴器をしている人でも音楽を楽しんでほしいというコンセプトのコンサートで、会場では補聴器のレンタルもされていたようです。
補聴器は、雑音の元になるのでコンサートでは断られることも多いそうですが、このコンサートは特殊な機械で補聴器をしていても楽しめるようになっていました。

演奏者はウィーン三重奏団(フリーダー・トリオ)で、親子3人のアンサンブル。
チェロのラファエル・フリーダーさんはウィーンフィルのチェロ奏者。
長男のクレメンツ・フリーダーさんはヴァイオリン奏者、次男のマクシミリアン・フリーダーさんがピアノ。

こういったコンサートはクラシック初心者が多いので、演奏される曲も比較的なじみやすい曲ばかり。
事前に、楽章の合間に拍手しないでくださいとのアナウンスがあったにもかかわらず、やっぱり拍手する人いるのよねぇ…。
3人で一緒に演奏するだけじゃなく、ソロの演奏もありました。
特殊な機械を使っているせいかどうかわかりませんが、会場内はよく響いてなかなか素晴らしい音だったように思います。
アンコールはなんと3曲。
そのうちの一曲が「それ行けカープ!」で、会場一体となって歌い上げました。
粋な演出に感謝です。

15082.jpg
♪プログラム

☆モーツァルト
 ピアノ三重奏曲第4番 ホ短調 K.542
 1.アレグロ
 2.アンダンテ グラジオーソ
 3.フィナーレ:アレグロ

☆ハイドン (ラファエルさんとクレメンツさんの二重奏)
 ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 ニ長調 Hob.VI:D1

☆ショパン (以下2曲はマクシミリアンさんのソロ)
 練習曲25-5
☆リスト
 超絶技巧練習曲 鬼火

☆クライスラー
 ロンドンデリーの歌
 ウィーン行進曲
 シンコペーション

☆タンゴメドレー(編曲:高橋幸代)
 Outmlionne Soontce 映画「太陽に灼かれて」挿入歌
 Cascabelito 小さな鈴
 Flor de lino 亜麻の花
La yumba  ラ・ジュンバ

☆シュトラウスⅡ世
 ワルツ「美しく青木ドナウに」 Op.314

**アンコール**
 日本の歌メドレー
 それ行けカープ
 ラデツキー行進曲

Posted on 2015/12/20 Sun. 23:07 [edit]

category: 音楽

thread: 音楽  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 2

20

コメント

 

年の瀬の波に流されてアップアップしております~^^;

Katzeさんとこ、メガネ店でこんな粋な事されてるんですね。わが家が買ってるメガネは最近の激安チェーン店なので間違ってもこんな素敵なイベントをしてくれそうにはありません(^◇^;
補聴器ってちゃんと装着出来ていれば問題ないんですが、ちょっと耳の穴から外れるとハウリングして凄い音が周囲に流れるんですよねぇ。。でも難聴の方にはそんな凄い音も聞こえなくて周囲から白い目で見られる事も多くちょっと気の毒です。
アンコール曲にもカープですか(^o^)サービス精神があって嬉しいですねぇ。あ~~全然このところ音楽が聴けてませんが・・ウィーンフィルのニューイヤーコンサート放送を楽しみに今しばらく頑張ります~。
そうそう、Katzeさんどうぞ来年もよろしくお願いしまーす(^∇^*

URL | ゆぅ #klq26XPE | 2015/12/30 18:42 | edit

 

*ゆぅさん
毎年のことながら、やっと今日年賀状作り終えましたよ。
プリンタが壊れたので、先日新しいのを購入したんですが、はがきのセット方法であれこれやってたら、たいした枚数でもないのに時間かかっちゃいましたよ。

このコンサートを知ったのは、応募締め切りの直前にネットで知りました。
ここのメガネ店、広島の老舗店でここで購入したこともあるんですが、最近は安いチェーン店で買うことが多くてご無沙汰してました。
でも、安いチェーン店のメガネって、フレームがちゃちいですよね。
今使っているメガネが使い物にならなくなりつつあるので、またこのメガネ店で遠近両用メガネを買いに行こうと思ってるところです。
すっかり老眼ですよ。とほほ・・・。

補聴器が雑音の元になることは全然知らなかったです。
当日は、補聴器でもちゃんと聴けるように特殊な機械を設置されてたようです。
広島市内にはまともな音響のホールがないんですが、この日はよく響いていたように思います(素人なのでよくわかりませんが)

この秋くらいからコンサートに足を運ぶようになりました。
広島ではなかなかクラシックコンサートはないんですが、地元にプロオーケストラがあるのが救いです。
とうとう、CSのクラシカジャパンも契約してしまったので、いろんなコンサートを目でも頼めるのは嬉しいのですが、見る暇がなかったりもして本末転倒です。

ウィーンフィルのニューイヤーコンサート、私も楽しみです。
FBでオケの練習の写真を見たら、この秋広響のコンサートで演奏されたシュトイデさんの姿も見えました。
ヒヤリングケアコンサートのフリーダーさんもウィーンフィルですが、ニューイヤーで演奏されるかどうかはわからないので放送を楽しみにしてます。
フリーダさんは小澤征爾さんのお誕生日のニュース映像に映ってるのは見ました。
今回のコンサート、日本中いろいろ周られてたようです。
http://npofc.cocolog-nifty.com/

あまり更新しなかった一年でしたが、来年もよろしくおねがいします。

URL | Katze #- | 2015/12/30 22:20 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form