08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

芸術の秋 

行こう、行こうと思いつつ、この夏は猛暑で外出する気にもならずやっと今ごろになって行ってきました、ゴッホ展
今日は朝一番で健康診断だったんだけど、また会社に戻って仕事するのは面倒なので有休をとってお休み。
健診終了後、会場の広島県立美術館へ。
平日の午前中だというのに、会場は混んでました。
今回の展示会は、オランダのゴッホ美術館の改修に伴って日本で展示会を開催してるそうです。
とはいっても、京都、宮城、広島の3県だけなんですよね。
だから、平日にもかかわらず人が多いんでしょうか?

美術館入口にあった巨大ポスター(幟)


ゴッホといえば、「ひまわり」とか「夜のカフェテラス」とか「星月夜」のようにカラフルで、力強くて、うりうりもりもりタッチの絵画がすぐに思い浮かぶけど、オランダ時代の彼の絵は暗い色で描かれてました。
弟のテオがもっと明るい色を使った方がいいよとアドバイスしたそうで、パリ時代の彼の絵はまったく違ったものに変化していきます。

モネの絵?と思われるような柔らかいタッチの絵もありました。
ゴッホの絵は油絵具をもりもりと分厚く塗りたくってて、勢いで描いているんじゃないか?と思われる部分もあるけど、実際はかなり丁寧に下絵を描いていて、その上から絵具を塗っていくという、几帳面な方法で描いてたんですね。

それから、ゴッホは一度描いた絵の上に違う絵を描くということを頻繁にやっていたそうで、X線をあてて元の絵とその上から描いた絵の展示もありました。
また、キャンバスのみならず、木の蓋の裏に描かれた作品もありました。
その木の蓋は日本の貿易会社のもので、漢字で会社名が書いてありました。

今回、音声ガイドを借りて鑑賞したんだけど、これから行かれる人は是非借りてください。
説明があった方がより楽しめます。でも、500円はちょっと高い…。

お約束の絵葉書購入
141.jpg



ゴッホ展だけを見て帰るつもりだったんですが、館内では「アート・アーチ・ひろしま2013」という特別展も開催されいて、入口から岡本太郎の「明日の神話」が展示されているのが見えたので、こちらも鑑賞することに。
ゴッホ展のチケットがあれば、800円→600円の割引料金で見れるんですが、できたらもっとお安くして欲しかったなぁ。
こちらの展示会場は打って変わってがら~んとしてほとんどお客さんいませんでした。
せっかく「明日の神話」が展示してあるのに、ピカソとか平山郁夫さんの絵や、イサム・ノグチの彫刻もあったのに。
「明日の神話」は渋谷駅で見たけど、人の往来が多すぎて落ち着いて見られなかったので、今日はじっくりと見ることができてよかったです。
今回展示されているのは、岡本太郎美術館のものでした。(やっぱ、この絵は広島に展示されるべきだよなぁ・・・)

ちなみに、11月からはシャガール展が始まるのでこっちも楽しみです。
前売券、買って帰るの忘れました…。

Posted on 2013/09/12 Thu. 21:53 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

12

コメント

 

ゴッホ展が開催されているのですね。
美術館の改修中に日本へ・・ってパターン、こないだ私も別の展覧会がそうでしたけど、まとめて日本で見るなんてまずないでしょうから、凄くいい機会ですね。それにしても日本3箇所の中で東京が入っていないとは残念です。

ゴッホの絵、黄色味の強い絵ばかりだと思ってましたけど、その前は比較的暗めな背景のものが多かったようですね。色んな色が緻密に塗り重ねられていて間近に見るとその迫力に驚かされます。

URL | ゆぅ #klq26XPE | 2013/09/15 23:23 | edit

 

*ゆぅさん
ごめんなさい、コメント見落としてました。
都会だと美術館も多いし、巡回展も多いのでいろんな絵画を見る機会が多いので羨ましい限りですが、地方だとなかなかこういった大規模な絵画展ってやってこないんですよね。
だから、でかい絵画展開催となるとすごく人が集まっちゃって、ゆっくり見られないのが残念です。
ましてや、超有名なゴッホさんですもんね。

昔のゴッホの絵は本当に暗かったですよ。
パリに移ってから明るい色を使うようになって、世間一般に知られているような色合いのものを描くようになっていったようです。
緻密に鉛筆で下絵を描いて、構図を決めてから絵具を塗っていくということも初めて知りました。
てっきりおもいっきりキャンバスへモリモリと絵具を塗っていってたのかと思っていたので。
オーディオガイドを借りて正解でした。
たまには、アカデミックな休日を過ごすのも悪くないですね。
次回はシャガール展へ突撃予定です。

URL | Katze #- | 2013/09/17 22:36 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form