10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

万年筆 

ちょっと前に話題になったこの動画を見て、長年使ってなかった万年筆を使ってみようかなぁと思い始めて今日この頃。


私は3本ほど万年筆を持ってるんだけど、長らく放置していたせいでひどい状態になっておりました。
-- 続きを読む --

Posted on 2013/11/30 Sat. 22:13 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

30

いざ福岡! 

ぜ~んぜんチケット取れないよ~と嘆いていたグランプリファイナル。
そろそろ予約したホテルのキャンセルを入れなきゃと思ってたところ、なんとかチケットを手に入れることができました。
正確には手元にはまだチケットないんですけどね。
チケット交換掲示板で、12/5,6のチケットを定価で譲っていただける方と折衝をして、試合当日に現地で手渡しというかたちになりました。
昨日、今日あたりでチケットをゲットできた人も多いのではないかと思います。
理由は書かなくてもおわかりでしょうけど。
年末の全日本では、全選手が怪我無く戦えることを祈るのみです。

世界選手権は仕事の都合で観戦できそうにないので、おそらくこの試合が今シーズン私が生観戦できる最初で最後の試合になると思います。
それにしても、こんなにチケットが取れないとは予想外でしたわ。
来年は少しは取れやすくなるかな。

Posted on 2013/11/29 Fri. 23:54 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

29

クリスマスソング 

クリスマスまで一ヶ月を切りました。
だからと言って、別に何か特別なことがあるわけでもないんですが、ウォークマンに入れている曲をクリスマスソングに変更しました。
以前は、クリスマスソングのCDをよく買ってたんですが、最近はCD自体をあまり聞かなくなったので、当然古い曲ばかりなんですけどね。
die Prinzen TAKE6 バリー・マニロウ、マライア・キャリーなどの洋楽からクラシックまで。
前にも書いたかもしれないけど、die Prinzenのクリスマス・アルバムの"Festplatte"には、日本の曲の「お正月」(♪もーいくつ寝るとー、お正月~~~)が入っていて、とてもきれいな日本語で歌ってます。
バックに鈴の音が流れるお正月も変な感じですけどね。




FestplatteFestplatte
(2002/07/08)
Die Prinzen

商品詳細を見る

Posted on 2013/11/29 Fri. 00:46 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

29

シャガール展に行ってきた 

今年の広島県立美術館の企画展はいいものばかりやってくれるおかげで、ゴッホ展に続いてシャガール展にも行ってきました。
平日の午前中だったので、さほど混んでなく、ゆっくりと見ることができました。
企画展は土・日に行くと悲惨な目にあうから…(大昔に行ったダリ展とかモネ展はもう何がなんやらだった)



シャガールといったら、パリ・オペラ座の天井画ですが、私はオペラ座は外から見ただけで中に入ったことないんですね。
そのオペラ座の下絵がいくつも展示してあって、それらの絵はオペラやバレエの一場面が描かれていて、その下には作曲家の名前も書いてあるんですね。
白鳥の湖やモーツァルトの魔笛、ラベルやベルリオーズなどの名前もありました。
絵を見ていたら、本物の天井画を見に行きたくなりましたよ。
パリに最後に行ったのっていつだっけ?というくらい大昔だもんなぁ。

↓真ん中の絵葉書がオペラ座の天井画
171.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2013/11/22 Fri. 00:33 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

22

ドリミネーションはじまりました 

ひろしまドリミネーションが今日から始まりました。
たまたま、街中へ出る用事があったので、ついでに会場まで行ってきました。
都会のイルミネーションと比べるとしょぼくて子供だましのような感じではありますが、これでも以前よりは洗練されてきました。
夜景は手持ちだと厳しいですね。



163.jpg

Posted on 2013/11/18 Mon. 00:40 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

18

NHK杯に思う 

実は土曜日が仕事だったため、まだ全部の演技を見切れてません。
特にペアはまったくと言っていいほど見てないです。
見てる範囲だけで、思ったことをいくつかあげてみます。

・カメラワーク悪すぎ。
天井カメラを使いたいがために、何とも見にくい映像ばかりで酔いそうになりましたわ。
初日に、故障したらしいですけど、そのまま直らなければよかったのに。
はっきり言ってフィギュアの放送で天井カメラはいりません。
TVで見てる方もイラつくけど、現地だともっとイラつくんですよねあれは!
視界は遮るわ、選手がスタートのポジションについてシーンとしているときに、ジーと音をたてて動いてくれるわで邪魔意外の何物でもありません。
普通のカメラも、選手を追い切れてなかったことも多々あったし、エキシビションはやたら後姿ばかり映ってたような気がしました。

・システムダウンの対処悪すぎ
うーさんのブログにもありましたが、ありえない対応で長洲未来選手があまりにも気の毒でした。
でも、彼女のコメントは素晴らしかったですね。
http://www.asahi.com/articles/TKY201311090340.html
運営は彼女に謝罪をしたんでしょうか?

・放送形態を昔に戻して
BS-hiがあったころは、ほぼ全種目ライブでぶっ通し放送をしてくれてたんですが、最近の放送はBSと総合をいったりきたりで、録画放送が多くなったのが残念。
今日のアイスダンスFDなんて何故録画放送にしたのか意味不明。
自国の大会をライブで見られないって日本だけじゃないの?
NHK杯だけじゃなく、全日本もいつも録画。全米選手権はライブで見られるというのに。
お楽しみの「豊の部屋」も今年はイマイチでした。

来年は大阪なんですね。
頑張ってチケット取ろう。
その前に来月のGPFのチケットが欲しい!

Posted on 2013/11/11 Mon. 00:26 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

11

ごちそうさまでした 

昨夜、ドイツのお友達がツアーガイドで広島に来ているので、久しぶりに夜ごはんを食べてきました。
食事をとったのは、ANAクラウンプラザ広島の和食レストラン「雲海」
ここの和食レストランを利用するのは初めて。
紅葉(おきまり御膳)というコースメニューをいただきました。
季節の料理が大変おいしゅうございました。
かきフライやら松茸入り茶碗蒸しやらで、おなかいっぱい。
最後のデザートは、実は柿もあったんですが、食べてから写真を撮ってないことに気付きました。
あまり外食で和食を食べることはないんですが、たまにはいいですね。
年をとってくると、こってりとした洋食よりも、あっさりした和食の方がいいんですよね。
学生の頃、しょっちゅう食べていたドリアなんて、今じゃ食べたいなんて思わないですもん。
料理の写真を見たら、お腹すいてきた…。

Posted on 2013/11/07 Thu. 23:59 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

07

どーもくん・オン・アイス 

もうすぐ始まるNHK杯。
私はテレビ観戦ですが。
NHK杯のサイトによると、今年も「どーもくん・オン・アイス」があるそうです。
一時期やらなくなってたんですが、2,3年前から復活しましたよね。
代々木であったNHK杯を見にったときに、トイレに行こうとしたら、どーもくんたちが出てきたので、また席にもどって最後まで見たことがあります。
おかげでトイレに行き遅れ、競技が始まるまでに戻れなかったことが…。
足が短いくせに、スパイラルが得意などーもくん。
今年もテレビで放送してくれることを強く望みます。
何気に一番楽しみなんだ。
http://www1.nhk.or.jp/sports2/figure/kanren/index.html

Posted on 2013/11/07 Thu. 00:17 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 0

07

バイエルン君 

このテディベアは、以前ドイツのローテンブルクに行ったときに購入したもの。
パソコンデスクの上に座らせていて、メガネ置き代わりになっている。
購入してから一度も洗ったことがなかったので、薄汚れてしまい、さすがにかわいそうだと思ってお風呂に入った時についでに洗ったら、すっごく綺麗になっちゃいました。
今まで、ほったらかしでごめんね。

で、このコの名前がタイトルにあるバイエルン君。
とってもベタな名前だけど、このコが着ているレーダーホーゼンという洋服がバイエルン地方の民族衣装だから。
ミュンヘンのビール祭りのオクトーバーフェストに、こんな衣装を着た人たちがたくさん繰り出してますよね。
ちなみに胸を強調した女性用の民族衣装はディアンドルといいます。(胸のない私には着れない衣装ですが…。)
高さ15センチほどのテディベアだけど、シャツ、ズボン、上着の3点も着てるんですよ。
何気に手がこんでますよね。


Posted on 2013/11/05 Tue. 22:40 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

05

Cup of China 

どうしたんでしょう、この大会。
男女ともに、ミスが多くてほぼ全員がジャンプが抜けまくり。
ノーミスは誰もいなかったような気がします。
予想優勝選手も外れた人が多かったのでは?
特に女子は、シニアデビューしたポゴリラヤ(覚えにくい名前だ)が優勝するなんて誰も思ってなかったのでは?
というより、私は知らなかった。
ジュニアワールドのメダリストだけど、ジュニアまでチェックするほど余裕はないのだ。
男子のハン・ヤンもシニアのGPSデビューでの初優勝。
地元で優勝できたのはよかったと思う。

ハン・ヤンは中国人選手の割には滑りがきれいだし、ジャンプもきれいなんだけど、繋ぎがイマイチなんだよね。
ただ滑ってるだけとか思いっきり休憩してるところがあったりして、その辺がもったいないと思う。
中国は選手を海外に出さずに自国内でトレーニングしてるけど、せっかくいいもの持ってるんだから、海外でトレーニングすればもっとよくなるだろうなぁと思うんだけど、お国の事情もあるし、そういうわけにはいかないんでしょうね。

2013 CoC-SP Han Yan


2013 CoC-FS Han Yan


ところで、日本のマスコミは中国人の名前を日本語読みをするので、ハン・ヤンをエン・カンって呼んでるんですよね。
エン・カンって誰のこと?って思っちゃいましたよ。
全く違う読みなので、日本語読みはやめて欲しいな。
実際の発音は、ハン・イェンらしいですけど。
2月の四大陸での場内アナウンスはそう呼んでました。
-- 続きを読む --

Posted on 2013/11/02 Sat. 22:05 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 4

02