02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

星新一 

学生時代から好きで、一時期はまっていた作家が星新一。
彼の文庫本は結構揃えた。
一番最初に彼の本を読んだのが小学生のときで、「誰も知らない国で」という長編の童話。
この本は後に「ブランコのむこうで」と改題されて、文庫本で発売されている。


このときは、特に著者のことなど気にはしていなかった。
その後、彼の文章を目にしたのが、弟の国語の教科書に出ていた「おーい でてこーい」。
これを読んで、星新一にはまっていった私。
彼の書く分野やショートショートと呼ばれるもので、その名の通り一つの作品が短いため、あっという間に読めてしまうのも彼の作品にはまったひとつの理由なんだと思う。
私は、お昼休みにいつも家にある文庫本を持っていって読んでいて、最近久しぶりに星新一の本を読んだんだけど、何度読んでもやっぱり面白い。
こんな面白いショートショートを1000編以上を書いた星新一って、すごいとしか言いようがない。
亡くなったときは本当にショックだった。
で、これが最近読んだ本。もう何十回と読んでるけどあきないんだなぁ。

星新一
-- 続きを読む --

Posted on 2009/03/30 Mon. 22:48 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: 5

30

フィギュアスケート世界選手権 女子シングル 

これで世界選手権もすべて終わりました。
ストリーミングで女子の途中から見てました。
肝心の最終Gは途中でぶちぶちと回線が切れちゃったので、真央の3Aは見られなかったけど。
優勝は予想通りユナ・キムのぶっちぎりだったけど、あの得点は・・・。
真央が台落ちしたのは残念だけど、安藤の復活は嬉しい。
今大会、彼女はキレキレだったし銀メダルは彼女かなと思ったんだけど。
今シーズンの真央は何だか自信がなさそうで、どうしちゃったんだろう?って感じ。
いい意味でユナ・キムのあのふてぶてしさというものを日本人選手も持っていれば、もっと違う結果になったんじゃないかと思う。
真央も安藤もすごくいい素質があるんだから、堂々と自信持って演技すればいいのよ!!
とりあえず選手のみなさんお疲れ様。
今大会、いろいろと言いたいことはあるけど、愚痴になりそうだからやめとこ。
これで今シーズンの大会はすべて終了!かと思ってたら、来月に国別対抗戦なるものがあるんだったわ。
この大会、いらんと思うけど。

Posted on 2009/03/29 Sun. 14:48 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 3

29

フィギュアスケート世界選手権 男子シングル 

今年も4回転なしが優勝ですか・・・。
確かにライサチェクの出来は良かったとは思うけど、う~~~ん・・・。
彼は4回転を跳ぶと言ってたはずなんだけど、あれは私の思い込みだったのか?
しかも今年の表彰台で4回転跳んだのは3位のジュベールだけとは。
来年のオリンピックの表彰台もこんなだったら嫌だな。

ようやく織田選手が試合で4回転を成功したのはよかった。
しかも、4-3のコンボで。
仕事中、オンラインリザルトで結果を見てたんだけど、そのときはスコアを見て4回転はやらなかったんだなと思ったんだけど、試合が終わった後に発表されるプロトコルを見てからびっくり。
4-3のスコアが全選手の中で一番高いのよね。
それなのに、またもやらかしたコンボ違反。
何度同じことをやらかすんでしょうか?いい出来だったのにもったいないったらありゃしない。
去年は高橋選手が同じことをやらかしてたし、日本人選手よもっとルールをみっちりと頭にいれましょうよ!
ただ、テレビ放送は大笑いさせてもらったわ。
アナウンサーが「3連続ジャンプですっ!!!」と興奮して叫んでいる傍らで、本田君が「コンボ4つ目です」と落ち着いて解説してるのを聞いて、おかしくて、おかしくて。

特にファンじゃないけど、今年はジュベールに金メダルを獲ってもらいたかったなぁ。
途中まではよかったのに。
ベルネルも去年の大失敗が今シーズンも尾を引っ張ってた感じだったけど、今大会で吹っ切れたんじゃないかなと思うけどどうだろう?

テレビだから音声を絞っていたのもあるのかもしれないけど、何だか今大会は観客がおとなしいなぁって感じがする。
ジュベールやベルネルの演技中もえらく静かで盛り上がってないって感じ。(地元選手の応援は除く)
去年の生観戦では彼らへの応援がすごかったのになぁ。

とりあえず、来年のオリンピック&世界選手権の日本人選手枠が3つとれたのはよかった。
でも、応援していたポンセロが随分下位に沈んだのが悲しい・・・。(ToT)

Posted on 2009/03/27 Fri. 21:42 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

27

寒の戻り 

先週のポカポカ陽気はどこへやら、今週に入ってから寒い。
昨日、スプリングコートを着て会社に行ったけど寒かった。
今日は昨日より気温が低くそうだったんで、まだクリーニングに出してない冬のコートを着て仕事に行っちゃった。
周りはスプリングコートを着ている人が多くて、ちょっと恥ずかしかったけど寒いのはいやだもん。
天気予報によると今週いっぱいは気温が低め。
来週はもう4月なんだけどなぁ。
早くあったかくなってくれよ~。

Posted on 2009/03/25 Wed. 21:49 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 4

25

同じチームばかり 

巷で盛り上がっているWBC。
私はそんなに興味ないんだけど、ちょっと疑問に思うことが。
何故同じチームとばかり対戦しないといけないの?
韓国と5回も対戦って、何かおかしくない?
ベネズエラとか、オランダとかって一回も対戦してないよね。
組み合わせグループが違うからと言われればそれまでなんだろうけど、同じチームと5回もやるなら、いっそのこと全チーム総当りでやった方がいいじゃないの?と思うわけ。
オリンピックのソフトボールの組み合わせも、何だか変と思ったけど。
同じチームとばかり戦って優勝しても、いまいち世界一って感じがしないんだなぁ。
WBCよりも、同じロスで開催されるフィギュアの世界選手権をもっと放送してくれ。
アイスダンスのCDが見たいのよ。課題のフィンステップがいいのよ。
と思って、何気に今、リザルトを覗いたら世界選手権の課題はパソ・ド・ブレだった・・・。

Posted on 2009/03/23 Mon. 22:53 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

23

PCのお掃除 

最近、PCの本体からキュルキュルという音が出始めて、もしやHDDがいかれはじめたか?と思いつつ使っていた。
でも、今までHDDがいかれた時ってこんな音しなかったよなぁ?と思い、ネットで検索してみるとHDDの故障も考えられるけど、ファンの音ではないか?という記事が。
そういえば私が使っていた数年前に調子が悪くなって、そのままほったらかしにしておいたPC。
そのPCの家電量販店の5年間保障が切れる去年の夏に慌てて修理を依頼、その時修理に来たお兄さんに調子の悪いところを説明したら、おもむろにPCの本体のフタを開けて、ファンの埃をきれいに掃除してくれたっけ。
掃除をした途端、大きな音を立ててたのが嘘のように静かになったんだった。
あの時はキュルキュルといった可愛らしい音じゃなかったし、おまけに高熱を発していて、30分くらい使ってたらブチッと強制的に電源も落ちていたという重症だったんだけどね。
それを思い出して、私も今朝、ファンの掃除をしてみることにした。
が、私がやるとネジを一つ取るのも大苦労。ドライバー一つ上手く使えないなんて・・・。
修理のお兄さんはほんの2,3分でフタをあけたと言うのに、私は開けるまで小一時間はかかったと思う・・・。どん臭いにも程がある・・・。(-_-;)
苦労して開けたPCの内部は、やっぱりありましたよ、大量の埃!!!!
このPCを購入して数年になるとおもうけど、購入してから一度もフタなんて開けたことないもの。
そりゃ、埃もたまるわな。
そんなわけで、たまりまくった埃を取り払い、再びネジをしめようとしたら、あらっ、もう一箇所ファンがある!!\(◎o◎)/
でも、そこを開けるにはどうやったらいいのかわからない。
無理やり力ずくで開けて、もし壊れたら困るし・・・。
ということで、ここは諦めることにした。とりあえず、口でフーフー空気を送り込んで埃を飛ばそうとしたが、さすがにその程度じゃ埃は飛ばない。
ネジを全部締めてといいたいところだが、開ける作業をしていたときに、誤って1個ネジをどこかにとばしてしまった・・・。
こんなこともあろうかと思って、部屋の外で入れてくれ~と鳴いていたトラを入れずに作業してたのに、何てこったい。
でも、まあネジ1個だからいいか。
その後のPCの様子だけど、とりあえずキュルキュル音はしなくなったと言いたいところだが、この記事を書き始めたときに音がしたのだ。
でも、そのときだけ。
前みたいに頻繁に音がしなくなったから、今回の掃除は正解だったと思うことにしようっと。

Posted on 2009/03/22 Sun. 17:50 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 5

22

DVDレコの整理 

今週から始まるフィギュアスケートの世界選手権に向けて、昨日、今日とせっせとDVDレコーダーのHDの整理をした。
過去に何度も同様な記事を書いてるけど、ちょっと怠けるとあっという間にHDの残量が少なくなってしまう。
DVDレコって便利な代物だけど、私のように怠け者には恐怖の代物にもなってしまう。
これまでになく、せっせと整理したおかげで、残量が100GB以上になったので、しばらくは慌てなくても大丈夫そうだわ。

世界選手権といえば、一年前はイエテボリで現地観戦してたのよね。
う~ん、一年ってあっという間だったわ。
今年は怪我で棄権する選手が多いのが残念。引退した選手もいるし。
男子なんて去年の最終グループ6人のうち4人が今年は出場しないしね。
バトル、ランビエールは引退。高橋は怪我、ウィアーは代表落ち。
アイスダンスのチャンピオンのデロベル&ショーンフェルダー組は怪我で棄権ということで、去年のチャンピオンの4組のうち2組は今年はいない。
去年と比べていまひとつ盛り上がらないけど、始まったら始まったでやっぱり見てしまうわけで、とりあえず、今週は仕事が終わったらとっとと家に帰るつもり。
日本選手がんばれ!それからポンセロもがんばれ!

Posted on 2009/03/21 Sat. 23:53 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

21

FM放送 

さっきNHKでFM40年記念番組というのを放送していて、懐かしい思いにさせられた。
学生時代、私の部屋にはテレビがなく、代わりにステレオがあった。
そのステレオにはラジオチューナーがついていたので、FM放送を聴いてエアチェックにいそしんでいたわけ。
当時、私の地方ではNHKしかFM局がなかったけど、新規に民放のFM局が開局することになり、開局前の試験放送では音楽が垂れ流し状態で放送されていて、わくわくしながらエアチェックをしたもんだった。
お金のない学生時代だったから、レコード(CDはまだ出始めでまだ一般的に普及してなかった)はそんなに買えないから、エアチェックできるFMは貧乏人の強い味方だったのよね。

FM雑誌も購読してたなぁ。
FMステーションという雑誌で、カセットレーベルがついていてよく利用してたなあ。
タイトルをインスタントレタリングを利用して、きれいに見えるようにしてたのよ。
まだワープロが流行る前だったんだよね。
エアチェックテープは2~300本は持ってたと思う。
特に気に入ったのがドナルド・フェイゲンの「ナイト・フライ」というアルバムで、これがなかなかCD化されなかったため、結構大人になるまで持ってたんだなぁ。今も部屋を探せばそのカセットテープがどこかにあるはず。

The NightflyThe Nightfly
(1993/04/21)
Donald Fagen

商品詳細を見る


番組内でもちょろっと紹介したけど、FMといえばやはり「ジェット・ストリーム」。
城達也さんのナレーションは本当に癒される。
初めて海外旅行に行った時に利用したのがJALだったんだけど、JALのオーディオにはジェット・ストリームがあるでしょう。
飛行機に乗ってあの番組を聴けたのはうれしかったなぁ。
あの頃に戻って、またラジオでも聴いてみるかな。


Posted on 2009/03/20 Fri. 23:38 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

20

ぽっかぽか 

今日は暖かかった~!というか、暑いくらいだった。
朝は寒かったんだけど。
職場が暑くて、途中で窓を開けたんだけど、いつもならすぐ寒くなって閉めるんだけど、今日は勤務終了まで開けていても全然寒くなかった。
いよいよ春本番。
これでやっとダウンコートをクリーニングに出せそうだ。
洋服もそろそろ春物にしなきゃいけないけど、毎度のことながら私は春物と秋物をあまり持ってなくて着るものに困る季節でもある。
一挙に夏になれば楽なんだけど。
そしたら、花粉症に苦しまなくてすむし。

Posted on 2009/03/18 Wed. 21:55 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 3

18

待ち受け 

去年の9月に携帯の機種変をしたんだけど、待ち受けやら着メロはデフォルトのものを使っている。
私はほとんど携帯を使わないので、料金も一番安いプランなので、下手にネットに繋ごうものならパケット代が恐ろしいことになってしまうわけだ。
だから、着うたや待ち受けのサイトにもあえて繋がないんだけど、せめて待ち受けくらいは変えようと思って、いろいろ探してたんだけどイマイチ気に入ったのがない。
いいなと思うのがあったら、それは携帯から繋がないと見られないサイトだったりするし。
でも、とっても便利なサイトを発見。
それが 待ち受け変換 サプリーン というサイト。
ここは機種によってサイズの違う待ち受け画像を簡単に編集することができるのだ。
おまけに文字を入れて編集したり、Flickerの画像から好きな画像を選んで編集することもできるし。
これは便利!というわけで、早速編集!
久しぶりに私の携帯の待ち受けが変わりました。

Posted on 2009/03/15 Sun. 21:33 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 3

15

何見てるの? 

ネタがないときは、トラの写真でごまかす。
昨日に引き続き、比較的かわいく撮れた写真。
一体何を見てるんだろ?
猫って、時々じ~~~っと天井や壁を見つめるときがあるのよね。
その方向を見ても、人間の目には何にも見えないんだけど。
まさか、心のきれいな人だけに見える妖精とやらが見えてるんだろうか?
いや、トラに限ってそんなことはないな。
けど、人間に見えない何かが猫たちには見えるんだろうな。
気になる。


Posted on 2009/03/14 Sat. 23:16 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 5

14

おすまし 

ちょいとぶれちゃってるけど、いつもより可愛らしく(?)写ってるので。
こんなおすまし顔だと、とても暴れまくって猫のようには思えない。
猫の世界にもお見合いがあれば、お見合い写真にしていいくらいだ。
そんなトラは今、私の背中に自分の足をかけるようにしておっぴろげ状態で寝ている・・・。

osumashi

Posted on 2009/03/13 Fri. 22:23 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 5

13

花粉症その後 

あれほど痛かったの喉の痛みはすっかりと消えたけど、いがらっぽさは相変わらず。
鼻をかんでもかんでも、すぐに詰まってしまうのはつらい。
ゴミ箱の中は鼻をかんだティッシュだらけ・・・。
喉の痛みからきたのかもしれないけど、やたら咳も出る。
もしかして、風邪もひいちゃったのかしら?
最初は乾いた咳だったのに、最近は痰がからむようになって風邪ひきさんの咳みたいだし。
一体私の体はどうなってるんだろう?
自分でもよくわからん。
スギ花粉はピークを越えつつあるみたいだけど、この次はヒノキ。
私はどちらかというとヒノキの方がこわい。
最初に発症したのがヒノキ花粉が飛んでるときだったから。
今日から薬が喉の炎症を抑えるものから、花粉症の薬に変わったんだけど、これからあと2週間ものまないといけない。あ~、面倒だ。

記事とは全然関係ないけど、トラのドーナツスピン。レベル4!
前も同じような写真をUPした記憶があるけど・・・。
doughnut

Posted on 2009/03/12 Thu. 21:49 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 5

12

'2000 北ドイツ旅行記 *7日目* 

とうとう最終日。翌日は帰国。
昨日は日曜日で買い物ができなかった為、改めてレーマー付近へ向かう。
昨日とうって変わって街中は多くの人で賑わっていた。平日だというのに。
しつこくまたCDを買う。
でも、ハンブルクの方がちょっと安かったんだなぁ。
ハンブルクでもっと買っておけばよかったとせこい私は思った。
お昼ご飯はツァイルギャラリーというショッピングモールの地下にあるセルフレストランで取った。
セルフレストランは言葉がわからない人間にとっては嬉しい味方!
料理も自分の目で確認して好きな量だけ取れるしね。

買い物と食事が終了した時点で、まだまだ時間がたんまりある。
明日は帰国なのであまり遠出をして疲れたくないので、どうしようかなと思ってガイドブックを眺めると、近場にパルメンガルテンという植物園があるのでそこに行ってみることにした。
わざわざフランクフルトまで来て、植物園に行こうなんて思う日本人はいないのか、園内では日本人を全く見かけず。
来園者はほとんどドイツ人みたいで、園内のプレートもドイツ語オンリー。
園内では、でっぷり体型のおばちゃんが水着で日光浴をしてたんだけど、この日はうだるような暑さ。
日本じゃまず考えられないなぁ。

↓園内にいたアヒル(?)
dack
-- 続きを読む --

Posted on 2009/03/08 Sun. 14:17 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

08

現実逃避 

今週、Jスポーツでフィギュアの放送がたくさんあったんで、DVDレコの整理をしなきゃいけないんだけど、そういう時って何故か現実逃避したくなる。
そんな現実逃避をYoutubeなどの動画サイトで、何故か本田武史の演技をたらたらと眺めてた。
私の中では、日本男子では彼が一番だと思ってる。引退したけど。
そんな動画めぐりの中で見つけた2002年の長野で行われた世界選手権のモンタージュがなかなかよかった。
この頃の男子フィギュアが一番面白かったなぁ。
トップ選手はSPから4回転、しかもコンボで入れてきてたんだもんなぁ。
このモンタージュに映ってる選手で未だに現役なのって村主さんと、中国のチェンジャン、カナダのペアのラングロワくらいかな。
映ってないけど、ジュベールやベルネル、ベルビン&アゴストもこの試合には出てたのよね。あっ、パン&トンも入賞してたはず。

どうでもいいことだけど、この動画で流れている音楽が気に入ったので、iTunes store のアメリカサイトで買おうとしたら、日本じゃないと買えないよ!とはねられてしまった。
ちっ、ドルで買ったほうが安いからそっちで買おうと思ったのに(せこい!)、めげずにカナダサイトでトライしたがやっぱり駄目だった(しつこい)。

そういえば、世界選手権まであと2週間なのね。
去年は観戦を控えてたからワクワクしてたけど、今年は今ひとつ。
開催されたら気分も変わるだろうけど。


Posted on 2009/03/07 Sat. 22:50 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

07

耳鼻科に行ってきた 

ようやく今日、耳鼻科に行ってきた。
が、朝一で行ったにも関わらず、すごい人・・・。
診察受けて、薬局で薬を処方してもらうまで2時間もかかった。
診察のあと、鼻と口に何かわからないけど、エアの吸入をされたんだけど、そのときは鼻がスッキリしたけど、あっという間に効き目がなくなって帰るときはまた鼻水たらたら。
もらった薬も本当に効くのかどうかわからんし。
家に戻ってむしろ症状がひどくなったような気がするんだけど・・・。
とりあえず、最初の5日間は喉の炎症を和らげる薬を飲んで、そのあと花粉症のアレルギーを抑える薬を飲んでくださいとのこと。
あ~~~~、花粉症のない地域に逃亡したい。

Posted on 2009/03/07 Sat. 22:10 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

07

喉が痛い 

多分、花粉症の症状だと思われるけど、喉が痛い。
一旦収まったかに思われたのに、今日になってまた痛みがぶり返してきた。
唾を飲むのも痛い。
去年の3月30日の日記でも喉が痛いと書いている。
子供の頃には喉が痛くなることなんてまずなかったのに、大人になってから弱くなってしまったんだろうか?
土曜日まで病院には行けないので、とりあえず喉スプレーでごまかしてるけど。
体のあちこちにガタがきていて、年取ったんだなとつくづく感じる今日この頃。
明日も痛かったらやだなぁ。

Posted on 2009/03/05 Thu. 23:10 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 3

05

'2000 北ドイツ旅行記 *6日目* 

今日はハンブルクからフランクフルトへ移動の日。
飛行機で移動すれば余計なお金がかからなかったのに、何故か電車で移動した私。
ハンブルクからフランクフルトまではICEで約3時間半。
1人旅の場合、電車で移動するときはたいていどこか席があいてるので、これまで予約なんてしなかったのでこの日も予約なしでチケットを購入して電車内に乗り込んだ。
が、この年はハノーファーで万博が開かれていたせいもあって、どの席も予約で埋まってる。
別に予約区間以外なら座っても構わないんだけど、その区間から人が乗ってきたら席を移動しないといけないから、最初から空いてる席を探した方がいい。
何とか空席を見つけて、3時間半到着までの~んびりと過ごした。

フランクフルトは前日までの寒さが嘘のように暑く、日差しも強い。
ホテルはフランクフルト中央駅の前にど~んと広がるカイザー通り沿いにあるので、ホテルまでカバンをコロコロ転がしながら移動。
ほんの5分程度なんだけど、暑い、暑い、暑いよ~。
実は泊ったホテルの名前が思い出せません。部屋のどこかを探せば、ホテルのレシートが出てくるとは思うんだけど。
このホテルの界隈ははっきり言って夜はちょっと注意が必要。
アダルトショップが近くにあったので、夜遅くの女性の一人歩きは避けた方が無難。
12時過ぎにホテルに到着したんだけど、まだ清掃が終わってなくてロビーでちょっと待たされてから部屋に案内された。
安ホテルなので特に感動するほどの部屋ではないけど、ツインのシングルユースだったせいか部屋は広めでバスタブがあったのが嬉しかった。
バスタブで嬉しがるところが日本人なんだな。
あと、テレビでNHKが映ったのも驚いた。ず~っと映ってるわけじゃなかったけど。
泊ったホテルの部屋↓
ドイツのホテルは安宿でも布団がふんわり羽毛布団なのが嬉しい。
hotel
-- 続きを読む --

Posted on 2009/03/01 Sun. 14:16 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 6

01

花粉が・・・ 

花粉がこの週末飛びまくってますね。
昨日、スーパーに買い物に行って戻って来てから、目のかゆみと鼻のむずむずがひどくなってきました。
おまけに喉も痛いんだけど、花粉症って喉も痛くなるのかな?
こすってはいけないと思いつつ、あまりのかゆさに目をごしごしするものだから、目が充血してます。
こんなことなら、買い物ついでに薬局に寄ればよかった。
スーパーの近くだったのに。
今日、薬局に行こうかなとも思ったんだけど、今日も花粉が飛びまくってるので怖くて外に出られない。
風も強いのよ、今日は。
私が最初に花粉に反応したのはスギではなくてヒノキ。
ヒノキの花粉のピークは今月下旬頃なんだよねぇ。
本当は病院に行くのがいいんだけど、来週は遅番だから週末まで病院に行けないし。
いきなりひどくなったから困惑気味。
早く夏になれ!

Posted on 2009/03/01 Sun. 11:37 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

01