01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

パスポート申請 

来月から、パスポート申請時に必要だったはがきの提出が不要になるらしい。
パスポート申請時の郵便はがき提出が不要に-外務省、3月1日から
申請するのに、少しでも提出するものが減ってくれる方が楽でいいけど、欲を言えば、料金をもっと安くして欲しい。
10年パスポートって16,000円もするんだもんなぁ。
1年換算すると(別に換算する必要はないが)1,600円だから高いものじゃないんだろうけど、でもやっぱり高い。
私、今年の年末で今のパスポートの有効期限が切れちゃうのだ。
自動車免許を持ってない私にとって、パスポートは写真がついている唯一の身分証明書でもあるので、海外旅行に行く行かないに関わらず有効期限が切れる前には更新しておきたいのだ。
まあ、今年は海外旅行するつもりでいるので、更新は必ずするんだけど。
はがき提出よりも、パスポートを申請できる曜日を土・日も可能にしてくれるとかしてくれた方が、利用者にとってはもっと嬉しいんだけどなぁ。
他県は知らないけど、とりあえず広島では土・日は申請できない。
受け取りだけは土・日OKだけど。

Posted on 2009/02/24 Tue. 23:18 [edit]

category: 旅行

thread: 旅行情報  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

24

猫の日 

今日は猫の日♪
だからといって特に我が家では何をするわけでもなし。
トラは私の膝の上でお休み中。
重たくてかなわん・・・。
そんな重たいトラも拾ってきたばかりのころは、手のひらサイズで強く握るとつぶれそうだったのよね。
なかなか大きくならず心配したのが嘘のよう。
前にもUPしたような気もするけど、拾ってきたばかりのトラの写真がこれ↓


毛が鳥の産毛みたいで、お腹がぽっこり。
目やにと鼻水がひどくて、目やにで目が開かなかったこともあったのよね。
このコはちゃんと生きられるんだろうか?と思ってたのに、今ではそんな心配して損した!というぐらい元気いっぱい。
こんなになっちゃいました↓
nekonohi1.jpg

Posted on 2009/02/22 Sun. 15:20 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 9

22

トラれた 

ちょっと油断すると、もうこれだ。
私の枕をトラにトラれてしまった。
真ん中のくぼみが気に入ったのかもしれない。
気持ちよさそうに寝てるから、怒るに怒れない。
まっ、いいか。
ドタドタ暴れ回られるよりかましか。

tora

Posted on 2009/02/19 Thu. 22:19 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 9

19

'2000 北ドイツ旅行記 *5日目* 

この日は楽しみにしていたブレーメンの日帰り旅行。
当初から行く予定にしていたので、出発前にDB(ドイツ鉄道)のサイトで、列車の時刻と運賃は調べておいた。当時の運賃で片道33DM。
窓口で往復切符を購入したら請求金額が往復で35DM。何で安いの?
片言のドイツ語でやりとりをしたため、もしかして通じてなかったのか?でも、「往復ください」と言ったときに「今日中に戻るのか?」って聞かれたよなぁ。まっ、いいか。
そのとき買ったチケット↓
ticket
実は、このチケットは週末チケットという割引チケットだったわけ。
ドイツ鉄道は他にもいろんな割引チケットがあって、これを上手く利用すればジャーマンレイルパスを買うよりも安く旅行できるってわけ。
ちなみに、窓口で買うよりも券売機かネットで発券したほうが安く買えます。

当時のブレーメン中央駅は大改装中。3ヵ月後にニュルンベルクに行ったときも中央駅が大改装中。そして、4年前にドレスデンに行ったときも中央駅(のみならず町中)が大改装中。
どうやら私は駅に嫌われてるようです。

ブレーメンといえば思い出すのがグリム童話の「ブレーメンの音楽隊」。
ブレーメンが舞台の童話のような気がするけど、実はこの音楽隊はブレーメンに到着はしてないのを知ってました?
でも、この町にはブレーメンの音楽隊グッズがあふれております。

市庁舎前のマルクト広場。
この写真の右端に写っているのがこの町の守り神であるローラント像。
Bremen1
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/18 Wed. 16:33 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 7

18

何だこの天気は! 

週末はぽっかぽかの陽気で、特に土曜日なんて初夏並みだったのに、週明けは一転して真冬の気候に逆戻り。
昨日の仕事の帰り道は本当に寒くて、風も強かったけど、今朝は何と雪がちらついてるではないかっ!!!
週末のあの天候は幻だったんだろうか?というほどの変わりよう。
もう着ることはないだろうと思っていたダウンコート、今日はしっかりと着て仕事に出かけた。
まだクリーニングに出してなくてよかった。
こういう急激な天候の変化はこたえるわ。
もう若くないし・・・。

Posted on 2009/02/17 Tue. 21:33 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

17

ぽっかぽか 

昨日、今日とあったかかったですねぇ。
特に昨日は初夏なみでした。
あまりにあったかくて気持ちいいので、夕方まで部屋の窓を開けてました。
昨日の広島の最高気温が21度だったらしい。
2月とは思えない暖かさ。
このまま一気に春になってくれればいいのに。
でも、明日からまた寒さが戻ってきて、ぐ~~~~んと気温も下がるとか。
コートが汚れてきたから、そろそろクリーニングに出したいんだけど、今出すと中途半端になるし・・・。
せめて分厚いコートが要らないくらいの気温になってくれないかなぁ。
ぽかぽか暖かいと、猫もうつらうつらと気持ちよさそうにおねんねです。
って、猫は寒かろうが暑かろうがいっつも寝てますけどね。

Posted on 2009/02/15 Sun. 21:21 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 3

15

'2000 北ドイツ旅行記 *4日目* 

この日は、ハンブルクから列車で約40分のところにある「ハンザ同盟の女王」と呼ばれるリューベックへ向かった。
この街は以前、メル友に案内されて訪れたことがあり2回目だが、そのときはクリスマスシーズンだったため、違う雰囲気を味わうことができたかも。
中央駅前からとぼとぼと旧市街へ歩いていくと、目の前にど〜〜〜ん!!と現れるのが、この街のシンボルでもあるホルステン門。
この門の写真をよ〜く見てください。真ん中へ向かってちょっと沈んでないですか?
自分自身の重さに耐え切れず沈んでいるらしいです。
何年か後に倒れたりしないんだろうか?

ホルステン門↓ (以前50マルク紙幣にも描かれていた)
Holstentor

ちなみに、このホルステン門って牛のホルシュタインと名前が似ているけど、このリューベックが属しているシュレスヴィヒ=ホルシュタイン州原産の牛だから、ホルシュタインという名前がついたそう。
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/14 Sat. 15:15 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 6

14

春一番に黄砂に花粉 

今日、春一番が吹きました。
午後から天気が崩れて雨や風が強くなったけど、ついでに黄砂もやってくるし、花粉もとびまくっているであろうと思われます。
午後から曇って天気が悪かったせいもあるけど、黄砂のせいでもやがかかっているような感じ。
この黄砂、去年よりも一ヶ月も早く飛来してきたとか。
春が来るのは嬉しいけど、黄砂と花粉はいらない。
とりあえず、今のところ花粉症の症状は出てないけど、今年はいつもより多いらしいので油断はできない。

Posted on 2009/02/13 Fri. 22:27 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

13

メルクリン経営破たん 

購読しているメルマガで知ったニュースだけど、ドイツの鉄道模型で有名なメルクリンが経営破たんしたとか。

鉄道模型大手の独メルクリンが破綻

ついこの間、イギリスのウェッジウッドの破たんでびっくりしたばっかりなのに、世界的な老舗の会社が次々と経営破たんしていくとは、この世界的不況なんとかならないのかしら?

メルクリンはニュルンベルクのおもちゃ博物館に行った時に展示してあった鉄道模型を見たんだけど、鉄道模型に興味ない私でさえ、惹きこまれてしまうほど精巧な模型でした。
大人が夢中になるのもわかるなと思ったほど。
かと言って、集めようとは思わないけど、世界中のマニアの憧れの模型がなくなってしまうのは惜しいので、是非事業を頑張って続けてもらいたいものです。

Posted on 2009/02/10 Tue. 21:59 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 3

10

筆記体 

Yahooのトップページに出ていた「みんなのアンテナ」というコーナーで、最近筆記体を見かけないけど習わないの?というトピックスがあったので覗いてみた驚いた。
正直、英語の授業で筆記体を習いましたか?
最近の中学校では筆記体って習わないのねぇ~~~。
私の年代はしっかりと中1の最初の方で習いましたよ。
今の中学生のお母さん世代ですが。
英語用の4本線の入ったノートに単語を書いて練習しましたわ。
当然、授業のノートをとるのも筆記体だし、テストも筆記体で書いてた。
今思うと、先生は汚い字で書かれたノートやテストの答案を読むのが大変だったんじゃないかと。
自分で書いてても読みにくいなぁ~と思うことがあったし。
でも、ブロック体よりも筆記体のほうが見た目も格好いいし、書くのが早いし、単語を覚えやすかったのよね。
筆記体だと手が文字を書くリズムというのかなぁ、それを覚えているので、スペルがわからなくなったときは今でも筆記体を空で書いて思い出すことがよくあるんだな。
PCで英字を打ってるとわからなくなることがよくあるけど、書くと思い出すって感じ。
別に、筆記体を知らなくても困ることはないから、学校では教えないんだろうけど。
ちなみに、私が学生時代に使っていた英和辞書に英会話の授業でやっていたディクテーションの紙が入っていた。
そのディクテーションも汚い筆記体で書いてある。
英語力がないのがモロわかりだが、恥をしのんでさらしてみる。
短い文章なのにこんなに間違ってるよ・・・(T_T)
dictation.jpg


Posted on 2009/02/09 Mon. 20:47 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 4

09

'2000 北ドイツ旅行記 *3日目* 

前日の夜、ガイドブックを見て急遽行くことにしたツェレ。
ハンブルクからは列車で1時間10分ほどに位置する木組みの家が可愛い「北ドイツの真珠」といわれる町。
列車の切符は買えたものの、どの列車に乗ればいいのかわからずうろうろしているうちに列車が出発。
インフォメーションで乗り場を聞いたら、次の発車まで約1時間の待ち。ちょっとどんくさい一日の始まり・・・。
ツェレの町の中心地は、他のドイツの町と違って、駅からちょっと遠くて徒歩15分くらいのところにある。

駅前の通りからの眺め↓
celle1

ぶらぶらと駅前の通りを歩いていくと、左手に可愛らしい公園を発見。
中へふらふらと入り込んで写真を撮る。季節柄花がいっぱいできれいだった。
celle2
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/08 Sun. 18:21 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 7

08

四大陸選手権 

ここ広島では、今日の夜の女子フリーしか放送がないため、まともに演技を見ていない。
ニュース映像でチラリと浅田真央とユナ・キムの演技を見ただけ。
が、今日の女子フリーはネットで見ることができた。
結果は優勝がユナ・キム、2位がジョアニー・ロシェット、3位が浅田真央。
フリーだけなら真央ちゃんが1位なんだけど、見ていて、ん???って感じだった。
確かに3Aは決めたけど、他のジャンプがすっぽ抜けたり、全体的に重たい感じでキレがなかった。
リンクが狭いということで、滑っていてもリンクぎりぎりでぶつかりそうになる場面もあったし。
ロシェットやキャロライン・ジャン、シンシア・ファヌフの方が出来がよかったように思えた。
まあ、ジャンのジャンプはあまり質は良いとはいえないけど。
ユナもいまいち元気がないかなという感じで、今回はロシェット優勝でもよかったんじゃないの?と思ったけど。
相変わらず、新採点はよくわからん。
私は、古い人間だからやっぱ旧採点の方が好きだなぁ。

Posted on 2009/02/07 Sat. 17:14 [edit]

category: フィギュアスケート

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 3

07

おわった~ 

去年のスウェーデンでのフィギュアスケート世界選手権観戦中に始まった歯の痛み。
帰国後すぐに歯医者に行って治療を始めて約1年。
やっと今日、治療が終了!!!
原因となった歯の治療は去年の春に終わってたんだけど、その他の歯の治療もついでに行っていたのでこんなに時間がかかっちゃったわけ。
休みの日しか行けないから(家の近所の歯医者の為)、毎週治療に通えなかったのも時間がかかった原因のひとつ。
今日は歯のお掃除ということで、歯を磨いてもらったり歯茎のマッサージをしてもらったり、最後の仕上げでフッ素を塗布してもらってめでたく終了!
半年後にはがきを出すので、またお掃除にきてくださいとのこと。
もし、また虫歯になったら多分入れ歯にしないといけないだろうから、定期的に検診だけは行くようにしよう。
とりあえず、終わってよかった~~~~!!

Posted on 2009/02/07 Sat. 12:00 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 4

07

'2000 北ドイツ旅行記 *2日目* 

前日の頭痛が嘘のように目覚めはスッキリ!
夜ご飯も食べずに寝たせいでお腹がぺこぺこ。早速朝食をとりに降りる。
部屋は大したことないホテルだけど、朝食は豪華!
コーヒーはポットで出てくるので、余裕で2杯は飲めてしまう。もちろん全部飲む。
こっそりとパンを持って帰っているお客さんもいた。
しっかりと食べた後、午前9時頃観光へ出発。

ハンブルクは北部の海沿いの街ということもあって、気温は低め。
日本だと既に蒸し暑くなる季節だというのに、ここは最低気温がこの時期なのに8度とか9度という一桁の日もあって、夏服で着た私はこのあと服装で苦労する羽目になる。
一応、長袖のカーディガンは持ってきたんだけど、それだけでは寒かった。

私が想像していたのよりも、ハンブルクはずっと都会で、さすがに商業都市といわれるだけある。
いろんなお店がたくさんあり、買い物目的ならフランクフルトよりもこちらの方がいいかも。
ブランド品のお店もずらりと並んでいる。
当時円高マルク安(1DM=約¥55くらいだった)で、やたらCDを買って帰った。
何故かフランクフルトよりもハンブルクの方が安くて、フランクフルトでちょっと後悔。

-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/03 Tue. 20:25 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

03

'2000 北ドイツ旅行記 *1日目* 

1月20日のフィルムスキャンの記事で、後日旅行記を再編集してアップすると書いたので、とりあえず初日分をまとめてみました。

旅行期間:2000年6月13日(火)?6月20日(火)
 6月13日(火) 関空?フランクフルト→ハンブルク泊
 6月14日(水) ハンブルク泊
 6月15日(木) ツェレ日帰り      ハンブルク泊
 6月16日(金) リューベック日帰り   ハンブルク泊
 6月17日(土) ブレーメン日帰り    ハンブルク泊
 6月18日(日) ハンブルク→フランクフルト
 6月19日(月) フランクフルト
 6月20日(火) フランクフルト→関空 帰国

旅行を決めたのが出発の10日前と急だったため、希望の出発日の飛行機が取れず、翌日出発に。
ホテルはインターネットで予約。こちらはすんなり。ネットって便利だわ。

map
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/01 Sun. 16:32 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 8

01