03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

猫の名前 

アイリスペットどっとコムというサイトで猫の名前ランキング2007という特集があって、何気に覗いてみたらうちの猫たちの全部の名前がベスト10内に入っていた。
おまけに死んだチビや、犬だけどサクラもベスト10以内に入っている。
つまり、うちのコたちはどこにでもある平凡な名前ってわけ。
昔から我が家では、見たままの体の色で名前をつけることが多くて、はっきり言って安易なのである。
最近はとってもおしゃれな名前の猫もいるけど、はっきり言って我が家で飼う猫におしゃれな名前は似合わない。
でも、トラはもうちょっと考えてやればよかったかなとも思う。
このサイトでもトラは総合9位に入っているけど、男の子の名前の4位にランキングされているのだ。
そう、普通に考えてトラって男の子だよねぇ。
一応、いろいろ考えたんだけどどうしてもこれっ!という名前が思い浮かばなかったのだ。
いろんな猫サイトを覗いてみたりもしたんだけど、ピンとくるものがなくて、結局、トラネコなので昔からの我が家の猫の命名法にのっとってトラと名付けたというわけ。
おかげで、やんちゃなコに育ってしまったけど、やっぱりモモちゃんとかヒメちゃんのような可愛い名前にしておくべきだったか???とちょっぴり後悔もしている今日この頃。

Posted on 2008/04/30 Wed. 20:46 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

30

こけちゃいました 

今朝、コンビニに行く途中、派手にすっころんでしまった。
両足の膝小僧に大きな擦り傷ができて腫れてしまった。
右手の手の平と左手にも傷ができて、血だらけ。
もう、一体何をやってるのやら・・・。
横断歩道を渡ってすぐにこけたものだから、信号待ちの車がたくさんあって、めちゃくちゃ恥ずかしかった。
穴があったら入りたいとはこのことを言うんだなと。
傷ができたのは私の体だけでなく、めがねにも・・・。
このめがねは家で使っている古いものだから、壊れても問題はないものだけど、こんなに傷がつきながら顔にケガをしなかったのがラッキーだったのかも?
傷ついためがね↓



こけて手をついたおかげで、もともと痛かった左腕に一瞬かなりの痛みが走って、まじで骨が折れたんじゃないかと思ったくらいだった。
足腰まで弱くなっちゃってるんだろうか?すっかり年寄りだわ、私ってば。
今日の夜、お風呂に入るときが問題だわ。
すご~~~~~く沁みそう。
それにしても、両膝に擦り傷なんて、やんちゃな子供のケガみたいでちょっと恥ずかしいかも・・・。

Posted on 2008/04/29 Tue. 15:04 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 4

29

暴君ハバネロ 

昨日、コンビニで暴君ハバネロを見かけたので、久しぶりに買って食べてみた。
辛い、辛い、辛い、辛過ぎる!!!
こんなに辛かったっけ???
量は少ないくせに、辛くて一度にたくさん食べきれないので、意外と減らない。
鼻水たらしながら食べました。
このお菓子、辛さばっかりが口にのこって、スナックの味がほとんどしないのよね。
しばらくは食べなくていいわ。
同じ辛いのなら「とうがらしの種」の方が好きだけど、近くのスーパーでは最近置いてなくてしばらく食べてない。
あれは食べると頭のてっぺんから汗がじわ~~~~と出てくるのよね。
食べたくなってきた・・・。

から~~~~い『暴君ハバネロ』


Posted on 2008/04/27 Sun. 18:30 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

27

携帯料金 

私は携帯はほとんど使わないせいもあって、月々の支払い料金が1300円程度である。
ソフトバンクのホワイトプランに加入しているのでこれぐらいでおさまっているのである。
メールもネットも基本的にはPCを利用するし、電話はほとんどかけることがないし。
学生時代はあれだけ電話で長話をしてたくせに、今ではそんなにしたいとも思わないし。
まあ、久しぶりに友達と話すときはながくなるときもあるけど。
そんなわけで、月々の携帯代は安く済んでるわけ。
でも、先月分は約8000円もの請求があがっていた。
それは、先月スウェーデンに行った時にネットに接続したから。
毎日接続してたわけでもないし、長時間接続してたわけでも、重たいサイトばかり見てたわけではないのに結構な額になってしまった。
パケット代っていったいどれくらいかかるのやら見当つかないのが困る。
なんとなく寿司屋の時価っぽいよね。
ちょっと接続しただけで、こんなに請求しないでよ!と言いたいわ。
海外で携帯が使えるのも良し悪しかもしれないな。

Posted on 2008/04/24 Thu. 23:37 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 7

24

病院めぐり 

昨日は、休みの日恒例(?)の歯医者に朝一で治療に行ってきた。
何だかんだで治療に通い始めて一ヶ月。
頑固な奥歯はやっと根元の膿もなくなり、次回の治療で埋めることができそうとのこと。
今までは洗浄をして膿が完全に出切ってしまうのを待っていたわけ。
他にも虫歯があるし、まだまだ長引きそう・・・。

この治療のあと、今度は整形外科へ向かった。
というのも、2月頃から左腕に痛みが出てきて、腕があがらなくなってしまったのだ。
最初は痛みはそんなにひどくなく、すぐに消えるだろうと思っていたのに、全く消える気配がないどころか、痛みの範囲が広くなってきて肩の方まで痛くなってきたのだ。
普段は痛くないけど、洋服の着脱や手を伸ばして物を取ったりするときに痛いのと、左向きで寝ることができないのがつらくてとうとう病院に行ったというわけ。
レントゲンの結果、特に骨に異常はなく、いわゆる四十肩ってやつでした。
そうだろうなぁ~とは思ってたけど。
診察の後は、リハビリ室で肩のマッサージやら電気治療やらをしてもらったわけだけど、このリハビリ治療はできるなら毎日通院して欲しいとのこと。
とは言っても、仕事してるから絶対に無理なんだけど。
私の腕から肩にかけての筋肉はかなり弱くなっていて、緊張した状態らしい。
まずはこの筋肉をほぐさないと、腕を上げるような動作をやっても無意味なんだそうな。
普段から全然運動してないしなぁ。
薬とシップ薬をもらって帰ったけど、今日は病院に行く前よりも腕が痛いんですが・・・。
いわゆる、もみ返しのような状態になっていて腕におもりがついてるような感じ。
こんなんで回復するのかしらん?
私は病院にほとんどかかることがなかったのに、ここ最近病院に行くことが多くなって年を感じる今日この頃である。

Posted on 2008/04/20 Sun. 14:04 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 3

20

韓国旅行(6) -3日目&4日目(帰国のみ)- 

前夜、食あたりでくたくたになったため、朝起きても体調がいまいち。
おまけに雨まで降ってるし。
いつものようにホテルのレストランに朝食をとりにいくが、前夜思いっきり吐いて胃の中に何もない割には食欲がまったくなく、あっさりとしたフルーツとコーヒーしか食べられなかった。
母が下痢止めの薬を持ってきていたので、念のためそれを飲む。
ずっと寝ておかないとダメと言うほどの体調でもないので、雨の中観光へ出かける。
まずは、女性に人気の仁寺洞(インサドン)へ。
昔の面影が残っているおしゃれな通りで、古美術やしゃれたおみやげ物屋が軒を連ねる通りなんだけど、雨が降っているせいもあって、ゆっくりと散策しようという気にもならない。
通りの途中にヨン様の事務所もあって、休憩がてら寄り道。
中にはドラマで使われた衣装や写真などが展示されていて、グッズも販売されていた。
日本人のおばちゃん観光客がわいわい言いながらグッズを購入していた。
韓流ブームは去ったとは言え、まだまだおばちゃん連中にはヨン様人気は衰えてない模様。
雨の中をうろうろするのもしんどいので、お土産を買うためにソウル駅にあるロッテマートに行ってみることにした。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/18 Fri. 22:17 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 2

18

梅雨?? 

4月になってからよく雨が降ってまるで梅雨入りしたみたい。
新学期になってから、何故か道路の渋滞がひどくて、通勤に時間がかかるというのに、雨のおかげでますます時間がかかるようになってしまった。
今日はちょっと早めに出たからよかったけど、この間は遅刻しちゃったし。
4月ってこんなに雨が多かったっけ?
これも地球温暖化の影響なのかな?
今もまだしつこく雨が降ってる。
せめて通勤時間帯は止んでおくれ。

Posted on 2008/04/17 Thu. 22:09 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

17

韓国旅行(6) -2日目 その3- 

清渓川を見学した後、韓国を代表する古宮の景福宮(キョンボックン)へ。
一応徒歩圏なので、ぷらぷらと歩いて向かうことにしたんだけど、これがちょっと失敗だった。
地図上では、清渓川の大きな巻貝がある広場の広い通りを、真っ直ぐに歩けば景福宮に簡単に到着できるわけなんだけど、実はそう簡単に到着できなかったのだ。
この地図を見て欲しい。↓
map1.gif

この広い通りを歩いてきて、正面に景福宮が見えるというのに実は、この通りには横断歩道も地下道も歩道橋もないのだ。
目の前に目的地が見えるというのに、一体どうやって向こうに渡ればいいのだ?
周りを見渡すと、ちょっと遠く離れたところに横断歩道が見える。
遠回りになるけど、そこまで歩いて横断歩道を渡って(3つも渡らないといけなかった)やっと、宮殿内に入場できたというわけ。
それが下の地図↓
map2.gif

韓国の観光で一番イヤなのが、横断歩道がなくて道路向こうに渡るのに遠回りしたり、階段しかない地下道をくぐらないといけないこと。
健常者の私でさえしんどいと思ったから、お年寄りや体の不自由な人は本当にしんどいと思う。
うちの母もかなり疲れていた。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/16 Wed. 21:07 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

16

韓国旅行(5) -2日目 その2- 

何を今さらと思われそうですが、半年前の韓国旅行記がほったらかし状態だったので続きをUPすることにしました。
写真だけはサーバーにUPしてたんですけどね。
半年前のことなので、既に記憶はあいまいになってますが・・・。
ちなみに半年前の旅行記はこちら

チャングムツアーからソウル市内に戻ってきて、私たちはロッテデパートの前で降ろされた。
ここから一番近い観光地の徳寿宮へ向かうことにした。
前年の旅行ではここに近いソウルプラザホテルに泊っていたのにも関わらず、時間の関係で行けなかったので今回改めて訪問。
中は意外に広くて、都心にある割には静かなところだった。
の〜んびりするにはいい場所かもしれない。

中和門
s10.jpg

韓国の宮殿の屋根はどれもこんなにカラフル
s11.jpg

天井もこんなにカラフル
s13.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/15 Tue. 21:06 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 2

15

デジカメ写真 

フィギュアスケートの世界選手権で一緒に観戦したうーさんの13日の日記に、デジカメ撮影のことが書いてあったんで、私も便乗して感想をば。(ぱくったとも言う)。
私も、写真はたくさん撮影したにもかかわらず、まともな写真は数えるほどしかない。
選手のスピードが速い上に、デジカメのシャッタースピードが遅い、屋内のせいで微妙に暗い、ズームの倍率が低い、そして私の腕がものすごく悪い。
そんなこんなで、いい写真というのがほとんどなく、アップした写真もトリミングしたりサイズを落としたりするものだからますます汚くなっていっちゃって・・・。
うーさんも失敗写真がいくつかあるようだけど、はっきり言って私の写真なんかと比べたら何十倍、いや何百倍も綺麗に撮れている。
うーさんの日記ににもあるように、周りの観客のデジカメのモニタには大きな選手の姿が映っていて羨ましかった。
私のデジカメの光学ズームは3倍。デジタルズームを併用すればもっと倍率は高くなるけど、その分画質は恐ろしく汚くなる為、デジタルズームは使わないようにしていた。
そのため、私の写真は選手が豆粒なわけ。

そこで、ふと思い出した。
私が初めて買ったデジカメはオリンパスの C-700 Ultra Zoomという光学10倍ズームの決してコンパクトとは言えないデジカメだった。
このデジカメ、211万画素という今じゃ携帯電話のカメラ以下の画質のものだけど、ウェブにアップするにはちょうどいい画質&サイズなのである。
今の日本のフィギュアの大会では写真撮影は不可だけど、以前はOKだったので、2002年のNHK杯を見に行ったときはこのカメラで写真を撮っているのだ。
そこで、久しぶりにその写真を見てみた。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/15 Tue. 00:00 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

15

フィギュアスケート世界選手権 番外編3 いろいろ 

これで最後のフィギュアスケート世界選手権のレポというか、おまけコーナー。

今大会のプログラム。100クローナ。
worlds88.jpg

ピンバッジも付いてます。
worlds89.jpg

中は英語とスウェーデン語
worlds91.jpg

-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/14 Mon. 16:18 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 4

14

フィギュアスケート世界選手権 番外編2 裏方さん 

フィギュアスケートというと、華やかな選手たちに目が行きがちですが、裏方さんの努力なしでは大会は成り立たないわけです。
そんな影で大会を支える一部のスタッフではありますが、写真をUPしてみました。

★カメラマン
このカメラマンは主に観客と、表彰式やエキシビションの選手を間近で撮影していました。
特殊なカメラを肩から提げて、一日中会場内を行ったりきたり。
このカメラで撮影していたカメラマンは大会期間中、この人だけだったので、かなりの重労働ではなかったかと思われます。
アメリカや、カナダ、日本と言った大応援団がいる場所にはそれぞれの国の選手が出る前には移動してスタンバっていました。
会場は結構急な段差があったのにも関わらず、階段につまづくこともなくスムースに撮影していましたし、なんと言ってもすごいのはリンク上ではスケート靴を履いて滑りながら撮影していたことです。
あんな重たいカメラを抱えて視界も狭くなるというのに、こけることなく氷上で撮影するのってかなり大変なことじゃないかと思うんですけど。
きっとスケートの経験者なんでしょうね。
個人的にこのカメラマンに金メダルあげたいです。

worlds81.jpg

worlds83.jpg
worlds84.jpg

-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/12 Sat. 15:47 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 8

12

歯医者 

スウェーデン旅行中に痛くなった歯の治療にこの間から通っていて、今朝も治療に行ってきた。
問題の奥歯の根元にはまだしつこく膿が出てきているようで、なかなか次の治療に進めない模様。
痛みがないのが救いだけど。
根元の部分が普通の人と比べて曲がってるらしい。
それがいつまでも膿が出きらない理由のひとつかもしれないとか。
私の性格に似てしまったのか???
治療に長く時間がかかりますと言われてしまった。はぁ~~~。
休みにしか通院できないけど、土曜日が出勤の日もあるし、これから大型連休が控えてるから、その分また治療が先送りになるわけで、それを考えると憂鬱になってしまうわ。
歯医者って一度通い始めると長引くから嫌だわ。

治療の帰りにスーパーで桜餅を売っていたのでつい買ってしまった。
今の時期じゃないと食べられないしね。
こういうお菓子が食べられる日本に生まれて幸せ~~~と思いつつ、憂鬱な歯医者通いのことを忘れておいしくいただきました。
葉っぱも食べたよ、桜餅♪
080412.jpg

Posted on 2008/04/12 Sat. 12:33 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

12

フィギュアスケート世界選手権 3/24~3/25 

今日のスケージュール
とっとと帰国。

せっかくスウェーデンに来たんだから、本当はストックホルム辺りを観光して帰国したかったけれど、年度末の仕事が一番忙しい時期にこれ以上休むわけにもいかないので、とっとと帰国です。
到着した日に、あまりのタクシー代の高さにぶっとんだ私は帰国のときはエアポートバスを利用するつもりでいました。
が、昨日から降っていた雪は当然溶けることなく、外は真っ白でした。
こんな中、トラムで中央駅まで行くのもしんどい。中央駅までタクシーで行くという手もあったんですが、どうせタクシーに乗るならそのまま空港まで行った方が楽だし・・・と思って結局性懲りもなく帰りもタクシーを利用することにしました。
ホテルでタクシーを呼んでもらいました。
手持ちのスウェーデン・クローナが残り少なくなったので、運転手にカードでの支払いが出来るか確認してから空港へ向かいました。
到着の際に利用したタクシーはミニバンタイプの大きなタクシーでしたが、帰りのタクシーは普通のタイプのものでした。
そのせいかどうかは知らないけれど、タクシー代は350クローナと到着のときのタクシー代とえらい違い。161クローナも違うってどういうこと??
えらく安く感じたけど、所要時間約20分で約6000円ってやっぱり高いわ。
メーターは動いてなく、場所によって均一価格の模様。
タクシーの窓に金額が記載されたシールが貼ってありました。

空港では到着時同様、たくさんの日本人がいました。みんな、私と同様とっとと帰国のようです。
長蛇の列の割には、カウンターが1つしか開いてなくて、しかもそのカウンターの金髪のお姉さん、処理をするのにえらく時間がかかってなかなか列が前に進みません。
何でこんな日にカウンターが一つしか開いてないの?と思ったら途中でもう一つ開いて、そのカウンターのおばさんはてきぱきと処理を進めてくれました。
列に並んでいるときに、離れた窓口に中国チームがいるのを見つけました。ペアのパン・トンの姿やコーチの姿が見えます。
で、隣の窓口で、荷物を預けて立ち去るモロゾフの姿も発見。このときはモロゾフに似た人がいるな~、でも一人だし本人じゃないよなぁ~くらいにしか思ってませんでした。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/11 Fri. 22:27 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

11

フィギュアスケート世界選手権 3/23 その2 

大会6日目のスケジュール
15:30~18:00 エキシビション

エキシビションは、5位以上の選手と地元スウェーデンの男女シングルの選手とオープニングセレモニーにも登場した、シンクロのチームサプライズが登場しました。
オープニングセレモニーにも登場したピアノのおじさんことRobert Wellsも再び登場。
もしかしたら、このエキシビションで一番目立っていたかもしれません。

ノリノリのRobert Wells
worlds77.jpg


このピアノ、自由自在に動くんです。一体どうやって動いてるんでしょうか?
しかもくるくる回っちゃってるし、酔わないんだろうか?といらぬ心配をしてしまいましたが、当の本人はえらくのりのりで演奏(歌も歌ってた)しておりました。
でもね、ピアノ弾いてないのに音出てたのよねぇ。

以下の写真、豆粒で誰が誰やらよくわかりませんが・・・。

ステファン・ランビエール
このプログラムは何度見てもいいです
worlds60.jpg

川口&スミルノフ組
川口さんだけはどこにいてもすぐわかりました
worlds61.jpg

中野友加里
中野さんのエキシビションはいつも素敵です
worlds62.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/09 Wed. 21:28 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

09

新年度 

フィギュアネタばかり続いていたんで、たまには違うことを。
私は、毎日の通勤のバスの中では寝てるんだけど、寝ていても今日は道路が混んでるなとかすいてるなというのはわかる。
今日は天気がいい割には、何だか進むのが遅いなぁと感じつついい気持ちで寝ていた。
ふと、顔を上げて外の様子を見ると、警官が道路に立っていた。
どうやら、春の交通安全週間らしい。
昨日は大雨だったので警官が立ってなかったんだろう。
道理で、車の進みが遅いはず。正直迷惑!
ただでさえ、渋滞の激しい道路なので、ラッシュ時に警官に立たれるとますます渋滞しちゃうじゃないの。
と、文句を言ってもしょうがないのはわかってるけど、私は短気だから。
町には新入生や新入社員の姿もたくさん見かける。
みんな、制服やスーツに着られてるって感じ。
フィギュア観戦だ、歯痛だ、花粉症だとバタバタしている間に、世間はいつの間にやら新年度になっていたわけだ。
私にも初々しい頃の新人時代があったはずなんだけど、今じゃすっかりすれたババアになってしまったわ。

Posted on 2008/04/08 Tue. 20:59 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

08

フィギュアスケート世界選手権 3/23 その1 

大会6日目のスケジュール
15:30~18:00 エキシビション

試合は昨日で全部終了し、この日は入賞者たちによるエキシビションのみです。
滞在中、唯一ゆっくりできる日でもあります。
さすがに毎日夜遅くまで観戦していたせいで、この日は朝起きるのがかなりつらかったです。
とにかく動作一つするのも時間がかかるというか、一つ何かするとボ~ッとし、また一つ何かするとボ~とするといった感じで、疲れもかなりピークに達していました。
朝食を終えて部屋に戻っても、本当に何もしたくなくて、このまま部屋にいようかなと思ったくらいでした。
でも、会社にお土産も買ってなかったし、外に出て新鮮な空気を吸ったら気分も変わるかもしれないと思って、とりあえず出かけることにしました。
外に出ると、思ったとおり少しずつ気分も楽になってきました。
ほとんどこれと言った観光名所がないところですが、港町なので海のほうに行ってみることにしました。
イースターだからなのか、あまり人が歩いていません。
港には大小、さまざまな船が停泊していました。
前日寒かったせいもあって、海の水が凍っていました。写真を見てもわかるとおり、日陰の部分では雪もまだ残っています。

港、遊歩道になっていて犬を散歩してる人がいました
worlds45.jpg

船上レストラン(だと思う)
worlds46.jpg


-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/07 Mon. 21:43 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 6

07

フィギュアスケート世界選手権 3/22 その2 

大会5日目のスケジュール
13:00〜17:00 男子FS & 表彰式

いよいよ大会最後の競技となりました。
南里君は無事にフリーに進出していましたが、第1グループでした。
中国のチェンジャン・リーもギリギリでフリーに進んでいました。
ちなみに、チェンジャンは今季で引退することを決意したそうです。
彼はSPではジャンプがすっぽ抜けてしまいましたが、フリーでは綺麗な4-3を跳んできました。
ちなみにフリーで4-3を跳んだ選手は彼だけです。
しかしその後はスピードもなく、全盛期の彼の演技とはほど遠い内容でしたが、喘息で練習らしい練習も出来ず、年齢的なものもありこれが精一杯だったんでしょうね。
今までお疲れ様でした。
南里君は、前半はいいスタートを切ったと思ったんですが、途中からミスがちょこちょこと出始めました。
それでも、得点はSBだったようです。
今さらこんなことを言うのもなんですが、何でカルメンを選曲したんでしょうかね?最近ではライサチェクやプルシェンコが使っていて、そのイメージが強いからどうしても比較してしまうんですよね。

第2グループは地元のシュルトハイスが出ると言うことで、会場はまたもや異常な熱気に包まれました。
フィギュアの会場でウェーブが起こるのを見たのは今回が初めてです。
私は、サッカーのワールドカップを観戦に来てるのか?と思ったくらいでした。(W杯の観戦に行ったことはないですが、多分こんな感じかな?と思っただけです)
シュルトハイスは、この大歓声の中、プレッシャーに潰されることなく彼としてはいい出来だったと思います。
ただ、ショートとフリーが似たような内容なので、どちらかは雰囲気の違うものにした方がいいとは思いました。
そして、秘かに応援中にポンセロ。う〜ん、どうしてなんでしょう。いつになったらノーミスの演技を見ることが出来るのでしょうか?
滑りは本当に綺麗なのに・・・。と、シニアに上がってしばらく低迷していた高橋大輔の演技を見終わった後、私は同じことを思っていました。
でも、彼は金メダルを狙えるところまで這い上がってきました。だから、是非ポンセロも・・・とつい期待をかけてしまう私です。
このグループ最終滑走のヴォロノフの怒涛の追い上げがすごかったですね。
SPでは出遅れ15位だったのに、フリーだけでは4位ですもの。
これで来年のロシアを枠が1枠増えました。
でも、私はトイレに行きたくて真剣に彼の演技を見ていませんでした。ごめんなさい。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/06 Sun. 17:12 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

06

フィギュアスケート世界選手権 3/22 その1 

大会5日目のスケジュール
13:00~17:00 男子FS & 表彰式

この日の競技は男子のフリーだけ、これで競技がすべて終了して、残すはエキシビションのみとなります。
少しゆっくりできる為、午前中は観光に出かけることにしました。
翌日の方が時間がたっぷりあるのですが、日曜日はお店が閉まっている可能性が高いので、今日中に友人へのお土産を買っておこうと思ったのです。
昨日と打って変わって、青空が広がるいい天気だったんですが、風が強くて冷たく、滞在中で一番寒い一日でした。
毎日のように立ち寄ってる中央駅近辺からふらふらと散策を始めました。
この町には運河が流れているんですが、その運河沿いにてくてく歩いていくと、イエテボリの創始者のグスタフ2世アダオルフ王の銅像がどうよ!!というポーズで建っています。
前日の雪が嘘のような真っ青な空に向かって堂々とした佇まいです。

グスタフ2世アドルフ王のえらそうな像
worlds40.jpg

町を流れる運河
暖かい季節には運河めぐりができるそうです
worlds41.jpg


この像からまたしばらく歩くとクリスチャン教会が見えてきます。
せっかくだから入ろうと思ったんですが、昨日のハーガ教会と同様、鍵がかかっていて中に入れませんでした。
やっぱりイースターだから??

クリスチャン教会
worlds42.jpg

-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/06 Sun. 00:00 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

06

フィギュアスケート世界選手権 3/21 その3 

大会4日目のスケジュール
10:00~13:20 男子シングルSP 前半
14:15~17:40 男子シングルSP 後半
18:30~22:35 アイスダンスFD & 表彰式

男子終了後、夕食を食べに出かけた為、第1グループに間に合わず、観戦したのは第2グループからになりました。
第2グループにはリード姉弟が出ます。
フリーの演技はよかったと思います。順位を上げて、総合16位でした。
まだまだ若いですし、初出場であれだけの演技が出来たら上等ではないでしょうか?
なかなかカップル競技では上位にいけない日本ですが、この組にはちょっと期待しています。

リード姉弟
worlds33.jpg


フリーでも観客に大人気だったのがイギリスのカー姉弟。
滑る前後から既に演技をしています。
競技だけでなく、エキシビションやショーでやったら絶対に受けそうです。

ODに引き続きFDでも人気のカー姉弟
worlds34.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/05 Sat. 17:46 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

05

フィギュアスケート世界選手権 3/21 その2 

大会4日目のスケジュール
10:00〜13:20 男子シングルSP 前半
14:15〜17:40 男子シングルSP 後半
18:30〜22:35 アイスダンスFD & 表彰式

雪の中、観光するのもしんどくなったので会場に向かうことにしました。
男子のSPの前半は、当初捨てる予定でいたのですが、どうしてもみたい選手が2人ほどこのグループに入っていました。
昨年の東京ワールドに行った時は男子SPの全員を観戦したわけですが、前半グループは技術的にはまだまだな選手が多いですけど、ミスが少なくて、ほとんどの選手がパーソナル・ベストを更新していました。(トップクラスの選手の方がミスが多かった)
だから、体力的なことや目の調子が悪くなければ全員見たかったんです。
去年のワールドでなかなかいいかもと思ったのが、ウクライナのコヴァレフスキーとスロバキアのマチュプラ。顔もなかなかイケメンだし、是非今年も見たいなと思っていた選手たちです。
何とか彼らの演技には間に合いました。
二人とも今年もなかなかいい演技で、フリーに進むことができました。
マチュプラには日本人のファンもいるようで、旗を振っていました。

午後からの後半の最初のグループから、地元スウェーデンのベルントソンとシュルトハイスが登場です。
同じグループには南里君も。
地元選手が2組も出てくるわけですから、会場の盛り上がりはすごいことになってきました。
選手の演技よりも、観客の方が印象に残るくらいでした。
そんな中、スウェーデンの2人の選手はプレッシャーにも負けずに、いい演技をしたと思います。
ベルントソンの今シーズンの演技は、可愛らしくて個人的には好きです。
南里君は、正直SP落ちしてしまったかな?と思ったんですが、フリーに残れてよかったです。
初出場の世界選手権で地元の選手と同じグループになったのは、ちょっと気の毒でした。

ウォームアップ中のベルントソンと南里
worlds39.jpg

-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/05 Sat. 00:11 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

05

くったくた 

ふぅ、やっと一週間が終わったよ。
この一週間、忙しかった。
先週帰国して、土曜日は仕事だったため、日曜日で疲れを取ろうにも体調崩して疲れが取れるどころか、余計にしんどくなっちゃうし。
そんな状態で、今週は遅番。
朝は少しだけゆっくりできるけど、帰りが遅くなるのと、普段の業務以外のことをしないといけないので、バタバタしちゃってすご~く疲れるのだ。
今日は帰る間際に仕事が入るし・・・<(`^´)>
散々休んだんだから、仕方ないといえば仕方ないんだけどもね。
やっと、ゆっくり休めるよ~~~。
でも、明日は朝一で歯医者に行かなければいけません。
くったくたで、朝起きる自信がないので、休みだと言うのに目覚ましをセットしておかねば。
明日の治療は、怖くありませんように・・・。

Posted on 2008/04/04 Fri. 22:32 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

04

フィギュアスケート世界選手権 3/21 その1 

大会4日目のスケジュール
10:00〜13:20 男子シングルSP 前半
14:15〜17:40 男子シングルSP 後半
18:30〜22:35 アイスダンスFD & 表彰式

今日の天気は雪でした。
ホテルの部屋からの景色がこれです。視界も悪く、いかにも寒そうです。

worlds23.jpg

こちらの雪は粒が細かく、どっさりと積もるタイプの雪ではありません。
それでも、少し積もっています。
今日は10時から一番見たかった男子の競技が始まりますが、全部見るとつらいので前半グループは一部諦めることにしました。
雪も降っていることだし、部屋のなかでゆっくりしておこうかな?とも思ったんですが、何度もヨーロッパに旅行に行っている割には、雪のヨーロッパを体験したことがありません。
せっかくだから、雪のヨーロッパを体験してみようと言うことでちょっとだけ観光に出かけました。



-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/02 Wed. 22:54 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 3

02

フィギュアスケート世界選手権 番外編1 観客あれこれ 

まだ全部の観戦記ができていないのにもかかわらず、いきなり番外編です。
ちょっと一息ということで。

世界選手権ともなれば、世界各国からお客さんがやってきます。
一番多いのはやはりヨーロッパの国々からのお客さんでしょう。
あと、おなじみのアメリカやカナダ。
そして、今回は日本からのお客さんもたくさんいました。
噂によると800名もの日本人客がいたとか。本当にそんなにいたのかどうかはわかりませんが、会場で日の丸がたくさん振られていたし、飛行機やホテルでもたくさんの日本人を見かけました。

日本人はよく静かでおとなしいと言われますが、今回の観戦でそれをつくづく感じました。
とにかく会場の声援が熱いんです。とてもフィギュアの試合とは思えないくらいでした。
当たり前ですが、自国の選手が出たときの声援はものすごく、地鳴りがしていました。
また、男子フリーのときはウェーブが起こって、一体これは何の試合なの?って感じでした。

熱すぎるスウェーデンの応援
worlds19.jpg

worlds21.jpg

とうとう、ウェーブまで起こってしまいました
worlds20.jpg


自国以外ではやはり、ヨーロッパの選手に声援が多かったですね。特にフィンランド。やはり同じ北欧だからなのでしょうか?
それから、おなじみカウベル応援のスイス。でっかいカウベルがガラガラなって、牛がでてくるんじゃないかと思ったくらいです。
前回のチャンピオンのジュベールや、今年のヨーロッパチャンピオンのベルネルもかなりの人気でした。
かといって、その他の地域の選手への声援が少ないというわけでもなく、どの国の選手に対しても大きな声援を送り、失敗しても拍手で励ますという暖かいお客さんが多かったように思います。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/01 Tue. 23:59 [edit]

category: '08 フィギュアスケート世界選手権観戦記-Göteborg

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

01