04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

南の島に行きたい・・・ 

明日から6月だし、テンプレートを夏らしいものに変えようと思っていじくってたんだけど、結局初代のテンプレートに戻ってしまった。
ちょっとの時間だけ違うテンプレートにしてたんだけど、表示に時間がかかるので変えてしまった。
これ以上いじくるのは面倒なので、これでいいや。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
最近、やたら海の綺麗な南の島に行きたくて仕方がない。
疲れてるからなのか、現実逃避したいからなのか・・・。
ネットでもついそういった方面のツアーや航空券を検索したりしている。
でもね、ツアー料金で安いのを見つけても、これに一人部屋追加料金やら税金、空港までの交通費(場合によっては前泊の宿泊費)そして最大ネックのサーチャージを加えたら、実際の旅行代金は下手すると表示代金の倍近くになったりするわけ。
こんなとき、地方に住んでるのって損だわぁ~ってつくづく思う。
それから、サーチャージ、一体いつまで取り続けるつもりなんだろ?
もう、一切取らないなんてことにはなりそうにないから、いっそのこと航空券の料金に入れて欲しいんだけど。
あとで、2万も3万も追加で払わなければいけないなんて、何だか騙されてるようでイヤなのよね。
で、肝心の南の島は、検索してるだけで終わりそう。
旅行記でも読んで行った気になろう・・・。

Posted on 2007/05/31 Thu. 22:40 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

31

たまには私達の姿でも 

このブログで出てくる我が家の猫と言えばトラのことばかりだけど、実は全部で3匹猫を飼っている。
ここに遊びに来てくれてる人はご存知でしょうが。
でも、ブログにはあまりというか全然写真を貼った記憶がない。
何せ、他の2匹は私の部屋にはめったにやってこないから。
トラのにおいがするか、私の部屋に入っても何だかおびえているようですぐに出て行ってしまう。
トラよりも何年も前からこの家に住んでいるというのに・・・。
そんなわけで(というよりか、ネタがないので)久しぶりにハナと娘のミーの写真をぺったん!
ハナの写真はちょっとぼけてるけど・・・。
-- 続きを読む --

Posted on 2007/05/30 Wed. 20:37 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 2

30

あ、暑い・・・ 

今日はとにかく暑かった。
一気に夏になったみたい。
夜になっても相変わらず暑い。
私の部屋は風通しがよくないので、余計に暑い。
今からこんなに暑いと夏になったらどうなることやら・・・。
今年の夏は猛暑になるらしいし。
寒いよりかは暑い方がマシだけど。
あ~、それにしても暑い・・・。

Posted on 2007/05/27 Sun. 20:59 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

27

はしか 

現在、巷で流行中のはしか。
はしかというと子供の病気というイメージがあるだけに、大学が休校になったりと、年齢の高い人の間で流行っているのがちょっと不思議な感じ。
今の若い子たちって、子供の頃にはしかにかかってないってことよね。
私は子供の頃、はしか、みずぼうそう、おたふく風邪はすべてかかったので、大人になった今では心配してない。
兄弟がいるせいもあって、一人がかかったら全員にすぐさま伝染しちゃうのよね。
だから我が家の兄弟はほぼ同じ時期に全部の病気にかかっていたわけ。
病気になったときは大変だったんだろうけど、一度にかかってしまうとあとが楽。(かなり昔のことだからあまり覚えてないけど)
それを思うと、変に予防注射をしてかからないようにするより、子供の頃にとっととかかっておけばいいじゃないか?と無責任なことを思ってみたり。
私が子供の頃って、はしかの予防注射なんてなかったような気がするんだけどどうなんだろう?
予防注射をしていたらかかってないだろうし。
けど、小学生の頃にしていた予防接種って何の予防接種だったんだろうか?

Posted on 2007/05/23 Wed. 21:57 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 3

23

メガネ 

3月に、フィギュアスケートの世界選手権を観戦するために新しいメガネを作ったことは、このブログにも書いたと思う。
観戦前に新しいメガネに慣れるため、何回か使用して、観戦当日も新しいメガネを使用したわけだけど、その後そのメガネは使うことなくケースに入ったままになっている。
度をきつくしてもらったので、やっぱりきついのだ。
特に私の仕事は、一日中パソコンのモニタとにらめっこをしてるので、度がきついメガネだと目が疲れてしょうがない。
でも、今のメガネだとちょっと見えにくいんだけども・・・。
こんなことしてるから、度がどんどん進んじゃって、メガネを買い替える度にきつくなっていくのよね。
わかってるんだけど、やっぱり新しいメガネは普段使いをするにはちょっと躊躇してしまうなぁ。
旅行に行くときなら迷わず使うけど。(時刻表やら、駅の表示やらを見るのには新しいメガネじゃないと見えないのだ)
ちょっと可愛そうなメガネである。

Posted on 2007/05/21 Mon. 22:02 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 2

21

怖いよ~ 

うちの暴れん坊、トラ。
寝ているときもそれそれはもうすごいのなんのって。
お得意のおっぴろげポーズに、ぐーぐー豪快ないびき、口はだらしなく開いて、おまけに目も半開き。
これでも年頃の娘だと言うのに、まるでおやじそのもの。
でも、寝ているときはおとなしいからどんな不細工な顔してても、可愛いなぁと思ってしまうのよね。
07-05-18_21-25.jpg

それにしても、なんて恐ろしい顔でしょう・・・。
ちなみに今も足元でトラが寝てるけど、普通の顔で寝ています。

Posted on 2007/05/19 Sat. 23:07 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 2

19

エースをねらえ 

私はケーブルテレビを契約していて、地上波の番組の他にBSデジタル(アナログ変換放送)とスカパーの一部の番組を視聴することができる。
ほとんど見ないチャンネルもあるんだけど、その中の一つにアニメ専門のチャンネルがある。
私が子供の頃に見ていたアニメを放送してくれるなら見るんだろうけど、そのチャンネルで放送しているアニメはそこまで古いものはほとんど放送してない。
けど、たまに、「アルプスの少女ハイジ」や「はいからさんが通る」などを放送してたりする。
最近たまたまチャンネルを変えていて気づいたのが「エースをねらえ」。
そう、スポ根少女マンガのあの「エースをねらえ」だ。
私が初めて見たのは多分再放送か再々放送だったんだと思うけど、中学生か高校生の頃だったと思う。
当時としても、ちょっとありえないぞ~と思いつつ見ていたんだけど、今の時代に改めてみると、ありえないを通り越えて笑ってしまう。
あんな老けた高校生っているのか?
お蝶夫人のあの縦ロールなんて校則違反じゃないのか?
男子部員の顔が妙にバタ臭くていかにも70年代の若い女性に受けただろうというような顔立ちで、そんなヤツいねーよ!とつっこみたくなる。
突っ込みどころはいっぱいあるけど、はっきりいって今のアニメなんかよりもよっぽど面白いんだなぁ。
ストーリーもとってもわかりやすいし。
アニメなんだから、わかりやすいのが一番!
しかし、いい年をして、こんな番組を見てる私ってどうなのよ・・・。

Posted on 2007/05/14 Mon. 22:14 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 2

14

世界のお土産 

GWも終わってしまいました。私はどこにも行かなかった(行けなかった)。
なので、特にこれといったネタもないので、大昔の旅行で買ったお土産でもアップしてみようかと。

miyage


-- 続きを読む --

Posted on 2007/05/07 Mon. 21:13 [edit]

category: 旅行

thread: お土産・特産品  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

07

兼高かおる 世界の旅 

私は見られないんだけど、CSでこの番組が復活するらしい。
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/i0045.html
見たい、見たい、見たい!!
制作年が1959年って、私が生まれる前からやってたのねこの番組。
子供の頃、毎週日曜日は見てたなぁ。
当時のガキんこには外国なんて全くの未知の世界。
一生外国なんて行くことなんかないと思ってたもの。
ナビゲーターの兼高かおるさんは、とっても上品な方で、最近の芸能人がぎゃーぎゃー騒ぎながら旅する番組とは天と地ほども差のある内容の放送内容でした。
お上品に「そんなんですの、おほほほ」なんて会話をしてました。
何年か前に、兼高さんが出演したトーク番組の中で、世界の旅のことについてお話されてたのを見たんだけど、当時は本当に撮影が大変で、今と違ってビデオでなくかさばるフィルムを大量に持って移動されていたそう。
予算の関係もあって、スタッフも兼高さんを含めてたったの2~3人で撮影していたとか。
今みたいに情報があふれている時代でもなかったし、さぞかし大変だったでしょうね。
この番組で印象に残っているのは、やはりスポンサーであったパンナム。
子供の頃は、外国なんて未知の世界と思っていたけど、高校生くらいになると、ちょっとがんばって働けば海外旅行にいけるかも?と思えるようになっていたせいもあって、とにかく海外旅行するときはパンナム機に乗るぞ!っと思っていた。
が、その後パンナムは倒産。結局一度も搭乗することはなかった・・・。
この番組も途中でパンナムからSASに変ったらしいけど、私の記憶には全く残ってない。それくらいパンナムの印象が強い番組だったなぁ。
40年以上も前の番組で、旅番組の情報としては全く使い物にならないけど、子供の頃ワクワクしながら見ていたあの気持ちで、是非この番組を見てみたいなぁ。
BSでもやってくんないかしらん??

Posted on 2007/05/01 Tue. 21:26 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 2

01