05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

韓国旅行(6) -3日目&4日目(帰国のみ)- 

前夜、食あたりでくたくたになったため、朝起きても体調がいまいち。
おまけに雨まで降ってるし。
いつものようにホテルのレストランに朝食をとりにいくが、前夜思いっきり吐いて胃の中に何もない割には食欲がまったくなく、あっさりとしたフルーツとコーヒーしか食べられなかった。
母が下痢止めの薬を持ってきていたので、念のためそれを飲む。
ずっと寝ておかないとダメと言うほどの体調でもないので、雨の中観光へ出かける。
まずは、女性に人気の仁寺洞(インサドン)へ。
昔の面影が残っているおしゃれな通りで、古美術やしゃれたおみやげ物屋が軒を連ねる通りなんだけど、雨が降っているせいもあって、ゆっくりと散策しようという気にもならない。
通りの途中にヨン様の事務所もあって、休憩がてら寄り道。
中にはドラマで使われた衣装や写真などが展示されていて、グッズも販売されていた。
日本人のおばちゃん観光客がわいわい言いながらグッズを購入していた。
韓流ブームは去ったとは言え、まだまだおばちゃん連中にはヨン様人気は衰えてない模様。
雨の中をうろうろするのもしんどいので、お土産を買うためにソウル駅にあるロッテマートに行ってみることにした。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/18 Fri. 22:17 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 2

18

韓国旅行(6) -2日目 その3- 

清渓川を見学した後、韓国を代表する古宮の景福宮(キョンボックン)へ。
一応徒歩圏なので、ぷらぷらと歩いて向かうことにしたんだけど、これがちょっと失敗だった。
地図上では、清渓川の大きな巻貝がある広場の広い通りを、真っ直ぐに歩けば景福宮に簡単に到着できるわけなんだけど、実はそう簡単に到着できなかったのだ。
この地図を見て欲しい。↓
map1.gif

この広い通りを歩いてきて、正面に景福宮が見えるというのに実は、この通りには横断歩道も地下道も歩道橋もないのだ。
目の前に目的地が見えるというのに、一体どうやって向こうに渡ればいいのだ?
周りを見渡すと、ちょっと遠く離れたところに横断歩道が見える。
遠回りになるけど、そこまで歩いて横断歩道を渡って(3つも渡らないといけなかった)やっと、宮殿内に入場できたというわけ。
それが下の地図↓
map2.gif

韓国の観光で一番イヤなのが、横断歩道がなくて道路向こうに渡るのに遠回りしたり、階段しかない地下道をくぐらないといけないこと。
健常者の私でさえしんどいと思ったから、お年寄りや体の不自由な人は本当にしんどいと思う。
うちの母もかなり疲れていた。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/16 Wed. 21:07 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

16

韓国旅行(5) -2日目 その2- 

何を今さらと思われそうですが、半年前の韓国旅行記がほったらかし状態だったので続きをUPすることにしました。
写真だけはサーバーにUPしてたんですけどね。
半年前のことなので、既に記憶はあいまいになってますが・・・。
ちなみに半年前の旅行記はこちら

チャングムツアーからソウル市内に戻ってきて、私たちはロッテデパートの前で降ろされた。
ここから一番近い観光地の徳寿宮へ向かうことにした。
前年の旅行ではここに近いソウルプラザホテルに泊っていたのにも関わらず、時間の関係で行けなかったので今回改めて訪問。
中は意外に広くて、都心にある割には静かなところだった。
の〜んびりするにはいい場所かもしれない。

中和門
s10.jpg

韓国の宮殿の屋根はどれもこんなにカラフル
s11.jpg

天井もこんなにカラフル
s13.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2008/04/15 Tue. 21:06 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 2

15

韓国旅行(4) -2日目 その1- 

2日目の午前中はチャングムのテーマパーク(撮影セットがあるところ)ツアーに参加。
午前8時20分にホテルにピックアップに来てくれるため、朝一でホテルのレストランで朝食をとる。
ビュッフェの朝食だけど、さすが韓国らしく、お粥やチヂミ、キムチまである。
私は食べなかったけど、母はキムチを食べていた。朝からよく食べる人である。

チャングムツアーは約20人ほどの参加者があって、目的地まではバスで約1時間少々。その間、車内ではチャングムのダイジェストDVDを鑑賞。
私は、今NHKのBSで放送している完全版と途中から見始めたので、チビチャングム時代は見たことないし、医女になってからのストーリーはまだ知らないのだ。
DVD鑑賞の前に若い女性のガイドさんが、ソウルの人口や韓国ドラマ、アフガンの韓国人の拉致問題について話をしていたけど、みんなどうでもいい様子。
テーマパークの入場者はほとんどが日本人観光客。あちこちで日本語ガイドの声が聞こえる。
パーク自体は思ったより狭くて、よくこんな狭いところで撮影したなって感じ。
セットも間近で見ると結構しょぼい。瓦なんてウレタンみたいな素材だし、雨風にさらされて傷みもあちこちに見られる。
見た目はしょぼくても、ドラマでは豪華そうに見えるわけだから撮影技術ってすごいなぁと感心。

-- 続きを読む --

Posted on 2007/09/29 Sat. 21:17 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 韓国旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 6

29

韓国旅行(3) -1日目 その2- 

買い物も済んだので、今日のメインイベントであるNソウルタワーへ行くことに。
ここもドラマのロケ地になった場所らしく、母のリクエストである。
タワーまではケーブルカーで上らないといけないけど、そのケーブルカー乗り場まで行く方法が徒歩、タクシー、バスの3種類。
バスはどこでもそうだけど、地元民じゃないとなかなか乗りこなせない乗り物なので今回はパス。
タクシーが一番楽なんだけど、渋滞に巻き込まれると大変。
というわけで、お金が一番かからないけどちょっとしんどい徒歩で行くことに。
明洞からは大体15分ほど。平らな道ならそんなにはかからないんだけど坂道を登らないといけないのがつらい。
しかも、最初はなだらかなのに、上に行くに連れて急になるという・・・。
そして、ケーブルカーの乗り場に行くのに階段を昇らないといけない。運動不足の身にはつらい・・・。
ケーブルカーに乗ってる時間はほんのちょっとで、あっという間に頂上へ。
と言っても、タワーのチケット売り場に行くまでにまた階段を昇らないといけないのだ。つらい、つらすぎる。
さすがに山の上だけあって、風もあって涼しいし、眺めもいい。
タワーには展望台のほか、レストランやお土産さんなどがある。
日が暮れるまでまだ間があるので、しばらくこのタワー内をうろついて時間を潰す。
-- 続きを読む --

Posted on 2007/09/11 Tue. 21:50 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 韓国旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 8

11

韓国旅行(2) -1日目 その1- 

8月30日(木)午前11時30分アシアナ航空161便にて広島空港出発。
広島空港はしょぼくて暇つぶしをするところがないけど、地元出発はやっぱり楽である。
ソウル到着は午後1時30分だけど、実際に飛んでいたのは1時間ちょっと。
東京へ行くとのほぼ同じ。北海道や沖縄に行くよりも近い海外なのだ。
去年はよく揺れた飛行機だったけど、今回はそこまで揺れることはなかった。
機内食も相変わらずおいしくなくて、あまり手をつけず。母は完食していた。

今回はフリーということで、ホテルまでは自分達で移動しなければいけない。
ホテルはリムジンバスが目の前に停まる世宗(セジョン)ホテル。
少しでも楽をして、リーズナブルなホテルをということでここを選択。
荷物を受け取り、両替も済ませてリムジンバスのチケットを買うためにカウンターへ。
しかし、ここだろうと思ったカウンターに行くと、あっちへ行けと言われ、あっちへ行くとそっちへ行けといわれてうろうろ。
目的のバス乗り場に行くと、すぐにバスがやってきて、係りのおじさんが私達の荷物をすぐさま荷物置き場に入れようとしてくれる。
あ、まだチケット買ってないんだけど・・・。
でも、すぐに出発しそうなのでバスに乗り込む。
バス代はバスに乗ってからでも払えたのでそこで払うことに。
バスが出発したのは午後1時半。
この時間だとラッシュにも引っかからない(はず)ので、1時間くらいで着くかなぁ。
順調にバスはソウル市内に向けて進んでいく。
が、市内に入ってから動かなくなってしまった。おそるべしソウルの交通渋滞。
平日のお昼だよ。何でこんなに混むんだよ。
というわけで、結局1時間半かかってホテルに到着。
-- 続きを読む --

Posted on 2007/09/10 Mon. 15:38 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 韓国旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 6

10

韓国旅行(1) -準備編- 

↓の日記にも書いたとおり、8月30日(木)~9月2日(日)まで母と二人で韓国に行ってきました。
今回は全くのフリー。
私のチケットはルフトハンザのたまったマイルで無料航空券に引き換え、母のチケットはアシアナ航空のサイトで購入。
お金がないので格安航空券のサイトで探したけど、地方便だと全然格安じゃないのよね。
格安航空券よりも、航空会社のサイトで買った方が安いのって何故なんだろう?
だったら、航空会社のサイトで購入した方が万が一のことがあったときに融通が利きそうだもんね。
もっといろいろ探したら安いチケットがあったのかもしれないけど、満席になったら困るのでとっとと購入。
実際には結構空席があって、6~7割の搭乗率というところだった。

ホテルはソウルの繁華街の明洞(ミョンドン)にある世宗(セジョン)ホテルを予約。
このホテルはロッテホテルなんかと比べるとランクは落ちるけど、明洞駅のまん前にあるし、エアポートリムジンもこのホテルのまん前に停まる。
移動を少しでも楽にしたいのでこのホテルに決定。
ホテルのサイトを覗くと無料でこのホテルの会員になれるらしく、しかもオフシーズンは宿泊料が50%オフということなので、予約を入れる前に会員になる。
会員サービスとして、会員の朝食代が無料で、部屋にワインサービスをしてくれるとのこと。
けど、予約した後、このホテルからサマーパッケージの案内メールが届いて、このプランだと別に会員にならなくても利用できて、料金も同じくらいだった。
無理して会員になる必要はなかったかも。

去年と同様、私より韓流ドラマファンの私の母の希望を第一ということで、ガイドブックを渡して行きたいところをピックアップしてもらった。
私は特に行きたいところがないもんで。
とりあえず、ソウルタワーとチャングムのテーマパーク(撮影セットが残ってるだけのところ)と、いくつかの宮殿を見たいというリクエストがあったんで、それを元に簡単に計画を立てることにした。
と言っても、私がやったことはソウルナビで割引クーポンを印刷した程度だけど。
そしていつも、食べ物の情報コーナーばかり見ていた。
何せ、去年の韓国が時間がなくて消化不良だっただけに、今回こそは食べまくるぞ!と決めてたもので。
でも、張り切りすぎてお腹を壊したわけだが・・・。
というわけで、とりあえず準備編。
ちなみに、私のお腹の調子は今日現在、まだ完璧ではないです。
だいぶましになってきたけど。

Posted on 2007/09/05 Wed. 23:24 [edit]

category: '07 韓国旅行記

thread: 韓国旅行  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

05