03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/24&25) 

最終日はエキシビションが行われるけど、私は帰国の途へ。
本当は見たかったんだけど、夏のポルトガル旅行で長期間休んでいるので今回は1日でも早く帰ることに。
飛行機は15時20分タリン発だったので、ゆっくりできるので、朝ものんびりと起きて観光をするつもりだった。
が、毎回書いているようにとにかく寒い。
数日滞在してるんだから、体が慣れてもよさそうなものだけど、寒いものは寒い。
へたれな私は、結局チェックアウトぎりぎりまでホテルで過ごして観光に行かなかったのだ。
お土産全然買ってないけど、空港で買えばいいやと思ったのさ、そのときは。

空港まではタクシーで移動。料金は100EEKほど。
タリンの空港は、国際空港と思えないほど小さい。
到着したときも感じたけど、そのときは暗かったしあんまりじっくり見てなかったのよね。
国際空港というより、地方の国内空港って感じ。
あっという間にチェックイン、出国審査も終わって、お土産でも買おうと思ったら、大きめな免税店は1箇所のみ。
あとは小さいお店とカフェぐらい。小さい、小さすぎる。
お土産は乗り換えのヘルシンキ空港で買うしかない。
うっ、やっぱり観光に行っておくべきだったとここで後悔。

搭乗ゲートのカウンターも欧州選手権モード
ec

空路約30分でヘルシンキへ。
同じ飛行機にはジャッジの平松純子さんが乗っていた。
ヘルシンキでは雪が降っていて、すでに薄暗くなっていた。
タリンは青空が広がったいい天気だったのに、ほんのちょっとの距離なのにこうも天気が違うとは。
乗り換え時間はちょっとしかなかったけど、ここで職場へのお土産を慌てて購入。
帰りの飛行機も隣が空席だったため、2席使わせてもらったけど、やっぱり肘掛が180度上がらないため十分にくつろげなかった。
あと、後ろに座った年配の男性が、席を立つのにいちいち私の背もたれをがしっと掴むのと、モニターがタッチパネルなので、タッチするたびに振動が伝わるのがすごく気になった。
そんなに強くタッチしなくても動くのに・・・。

関西空港から広島までは、はるかと新幹線を乗り継いで帰ったけど、はるかが低速運転したため、新大阪駅で猛ダッシュする羽目に。
しかもこういうときに限って、自動改札で通せんぼされちゃうんだな。
自動改札なれてないから、どの切符を入れたらいいのかいつも迷うのだ。
-20度の世界から戻った日本はあったかいというより暑かった。
今回は寒さとの戦いの観戦だったけど、こんな機会じゃないとエストニアに行くことなんてなかっただろうと思う。
今度は暖かい季節に行って、じっくりと観光したいなぁ。
-- 続きを読む --

Posted on 2010/03/14 Sun. 22:08 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 5

14

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/23) 

この日は午後から女子フリーが行われるだけなので、それまでちょっとだけ市内観光。
が、しつこいようだがとにかく寒い。ゆっくり観光している場合じゃない。
天気だけはいいんだけどね。

キーク・イン・デ・キョク
ムーミンの家ではない。15世紀末に町の防御のために作られた高さ49mの塔
ec

旧市庁舎
ec

旧市庁舎の入り口の壁に設置してある温度計
何度かわかりますか?
ec

温度計にズームイン!
-19℃です。こんな日に観光だなんて狂ってると自分でも思う。
ec
-- 続きを読む --

Posted on 2010/03/07 Sun. 16:25 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

07

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/22 その2) 

オリンピック真っ只中ですが、こっそり更新してみる。が、はっきり言って覚えてません。写真を載せてごまかします。

この日の夕方はアイスダンスのフリーダンス。
またもや第1Gの後、約45分間のブレイクタイム。
リンクではショーをやってたんだけど、ロビーでは男子フリーのスモールメダルの授与式があるので、1階へ降りる。(私の席は2階だったのだ)が、すでに黒山の人だかり。すっかり出遅れてしまった。

何故かジュベールだけ来てなくて、まだ落ち込んでいるのかな?と思ってたのよ。
でも昼間はご機嫌で女子を応援してたしなぁ、と思ったら、フランスのチームリーダーがジュベールに授与式のことを伝えてなかったと言うことを後に知ったんだけど。
そんなわけで、授与式に現れたのはプルシェンコとランビエール。
実は写真を撮っているときは二人の姿はほとんど見えず、思いっきり手を上に上げて撮影したもの。
ヨーロッパらしく、いろんな国の言葉で質問を投げかけられてました。
このときの二人はご機嫌だったのになぁ・・・。(オリンピック男子の試合が終わった現在、この写真を見るのは非常に辛いものがある)
ec64
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/20 Sat. 22:18 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 0

20

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/22 その1) 

一番の目的だった男子が終了して、ちょっと抜け殻状態。
今日の女子SPは午前10時から開始だけど、前半は見ないで後半グループから見ることにする。
観光に行くには寒いのでホテルでゆっくりして、サブリンクでエキシビションの公式練習があるので、観戦に行く前に覗いて見ることにした。
部屋から出るときに、手袋がないことに気づく。どうやら、昨日のタクシーの中で落としたらしい。
こんなに寒いタリンで手袋がないなんて・・・。何をやってんだか・・・。

サブリンクではペアのみなさんが練習をしていた。
このあと男子の練習だったんだけど、練習に来たのは地元エストニアの選手一人のみ。
まあ、みなさんお疲れなんでしょうね。
時間になったので、会場へ。

前半は見てないからわかりませんが、後半の演技は全体的にミスが少なくいい演技をした選手が多かったです。
3-3のコンビネーションをいれてくる選手もいて、見ごたえあったしね。
何よりももう今季はダメなのか?と思われたコストナーがノーミスの演技をしたのが本当に素晴らしかった。
現地でお話した日本人の人と、コストナーはもうジャンプが跳べる気がしないよね、なんて言ってたのに見事に復活。
彼女はいつも猛スピードでリンクを掛けぬけるイメージがあったんだけど、今回はスピードをうまくコントロールできている感じがした。
キスクラで唖然とした顔ばかり見てたから、久々に笑顔が見られて嬉しかった。
私は、ノーミスの演技をすればコストナーがオリンピック&世界選手権の優勝できると思ってるんで、二本揃えてほしいのよね。(とかいいつつ、オリンピックでは日本人選手に優勝してもらいたいけど)
それから、去年のユーロで屈辱のSP落ちをしたゲデバニシビリがこれまたいい演技。
コーチを変えてから上向きになってきているようで、セロフについてた間は一体なんだったんだろう?

そうそう、今日もジュベールが観戦してました。
昨日の結果で落ち込んでるんじゃないかと思ったけど、元気そうににこにこしながらファンサービスもしていてほっとしたわ。

ウォームアップ中のカロリーナコストナー(イタリア)とエレーネ・ゲデバニシビリ(グルジア)
ec

サラ・マイヤー(スイス)
怪我のため、出場も危ぶまれていたのにもかかわらず
ほぼノーミスのいい演技でした。
ec

アリョーナ・レオノワ(ロシア)
3-3のコンボで転倒したけど、あとはまずまず。
でも、やっぱり全体的に粗い。私は前の衣装の方が好き。
ec

今シーズンで引退するユリア・セベスチャン(ハンガリー)
未だに高いジャンプを跳ぶんですよね。彼女もいい演技でした。
ec

エレーナ・ゲデバニシビリ(グルジア)
大きな花束を渡しているのはグルジア大統領。
大統領はよく彼女の試合を見に来ているそうです。
ec
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/13 Sat. 22:49 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 3

13

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/21 その2) 

男子フリーまで1時間45分ほど休憩があるので、夕食を取りに再び隣のショッピングセンターへ。
昨日のこともあるので、今日は早く出てきそうなピザ屋に入る。
直径30センチほどのでかいピザ(これでも一番小さいサイズ)のため、頑張って食べたけど半分くらい残しちゃった。
日本人にはきっついわ。
今日は余裕で競技に間に合った。
席が2階だったんだけど、最前列のガラス板と落下防止用の柵が邪魔な席だったので、がっかり。
つい最近知ったんだけど、当日券で1階のど真ん中のいい席が売られていたらしい。
知ってたら買いなおしたのに残念。

第1Gには何故かヴォロノフが・・・。
SPは失敗してもフリーで追い上げてくることが過去に何度もあったので、今回もフリーで挽回してくれると思ったんだけど、この日はフリーも残念な結果に。
オリンピックの派遣もなくなってしまったのは本当に残念。

セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)
ec

第1Gのあとはまたもや45分もの休憩。
リンクではボンドみたいなお姉さんのショーをやってた。
ec

第2Gで会場を沸かせたのがスペインのハビエル・フェルナンデス。
ステップアウトになってしまったけど4回転跳んできました。
酔っ払いステップも面白い。まだ18歳と若いし、これからが楽しみの選手。

ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
ec

上:ヴィクトール・ファイファー(オーストリア)
中:アントン・コバレフスキー(ウクライナ)
下:ケビン・ヴァン・デル・ペレン(ベルギー)
ec

アドリアン・シュルタイス(スウェーデン)
SPは正統派なのに、フリーはなんでこんなプログラムなの?
初めてテレビで見たときに、私は大笑いしちゃって、会場でも笑いをこらえるに必死だった。
個性的というか前衛的というか、観客もどう反応したらいいのやら?という雰囲気でした。
ec

-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/11 Thu. 19:47 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 4

11

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/21 その1) 

もうすぐオリンピックが始まると言うのに、全然進まない観戦記。急げ、急げ!
この日は、アイスダンスODと男子FS。
競技が始まるのが午後1時からなので、午前中にちょっと市内観光へ出かけるが、相変わらずの寒さと私の激しい方向音痴(何故か同じ場所に戻っちゃうのよ、地図見ても)のせいで、ろくに観光もできないまま会場に向かう羽目に。
一体何やってんだ私?

緑の屋根の背の高い建物は、この町のシンボルである「聖オレフ教会」
tallinn

旧市街はこんな城壁で囲まれていて歩くこともできるけど、怖いので下から眺めただけ。
ドイツのローテンブルクみたい。
tallinn
-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/10 Wed. 23:13 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

10

2010 フィギュアスケート欧州選手権観戦記 (1/20 その2) 

午後5時半に男子の試合が終了し、ペアフリーは午後7時から。
それまで、夕食を取るべく会場の隣にある Rocca al Mare というショッピングセンターへ向かった。
隣にこういった巨大ショッピングセンターがあるのは便利でいいわ。
この日は、フードーコート街にあるアジア料理のお店に入った。
入店したのは6時ごろだったけど、今まで暇だったのに急にお客さんが入ってきたせいもあって、ウェイトレスのお姉さんが焦りまくり。
そんなにお腹はすいてなかったので、ライススープなるものを頼んでみた。
が、なかなか出てこない。
後から入ってきた人たちの注文の方が先に出てくる。
結局、注文したものが出てきたのが6時40分頃。ペアの試合に間に合いそうにないので、すぐに支払いもする。
焦って食べる。ライスと書いてあった割にはライスはどこ?単なるスパイシーなスープだった。

焦っていたので写真もぼけまくり。
表面に浮いているのがライスらしい。
tallinn

急いで食べて会場に向かおうとしたら、このショッピングセンターで一角でフィンランドの女子選手たちがカメラに囲まれてインタビューを受けていた。
どうやら、この日はサイン会があった模様。
急いでいるのに、つい写真を撮ってしまう私。ここでもピンボケ写真ばかりで一枚もいい写真が撮れなかった。

相変わらず美しいキーラ・コルピ
tallinn

-- 続きを読む --

Posted on 2010/02/07 Sun. 15:01 [edit]

category: '10 フィギュアスケート欧州選手権観戦記-Tallinn

thread: フィギュアスケート  -  janre: スポーツ

TB: --    CM: 2

07