07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

'2000 北ドイツ旅行記 *7日目* 

とうとう最終日。翌日は帰国。
昨日は日曜日で買い物ができなかった為、改めてレーマー付近へ向かう。
昨日とうって変わって街中は多くの人で賑わっていた。平日だというのに。
しつこくまたCDを買う。
でも、ハンブルクの方がちょっと安かったんだなぁ。
ハンブルクでもっと買っておけばよかったとせこい私は思った。
お昼ご飯はツァイルギャラリーというショッピングモールの地下にあるセルフレストランで取った。
セルフレストランは言葉がわからない人間にとっては嬉しい味方!
料理も自分の目で確認して好きな量だけ取れるしね。

買い物と食事が終了した時点で、まだまだ時間がたんまりある。
明日は帰国なのであまり遠出をして疲れたくないので、どうしようかなと思ってガイドブックを眺めると、近場にパルメンガルテンという植物園があるのでそこに行ってみることにした。
わざわざフランクフルトまで来て、植物園に行こうなんて思う日本人はいないのか、園内では日本人を全く見かけず。
来園者はほとんどドイツ人みたいで、園内のプレートもドイツ語オンリー。
園内では、でっぷり体型のおばちゃんが水着で日光浴をしてたんだけど、この日はうだるような暑さ。
日本じゃまず考えられないなぁ。

↓園内にいたアヒル(?)
dack
-- 続きを読む --

Posted on 2009/03/08 Sun. 14:17 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

08

'2000 北ドイツ旅行記 *6日目* 

今日はハンブルクからフランクフルトへ移動の日。
飛行機で移動すれば余計なお金がかからなかったのに、何故か電車で移動した私。
ハンブルクからフランクフルトまではICEで約3時間半。
1人旅の場合、電車で移動するときはたいていどこか席があいてるので、これまで予約なんてしなかったのでこの日も予約なしでチケットを購入して電車内に乗り込んだ。
が、この年はハノーファーで万博が開かれていたせいもあって、どの席も予約で埋まってる。
別に予約区間以外なら座っても構わないんだけど、その区間から人が乗ってきたら席を移動しないといけないから、最初から空いてる席を探した方がいい。
何とか空席を見つけて、3時間半到着までの~んびりと過ごした。

フランクフルトは前日までの寒さが嘘のように暑く、日差しも強い。
ホテルはフランクフルト中央駅の前にど~んと広がるカイザー通り沿いにあるので、ホテルまでカバンをコロコロ転がしながら移動。
ほんの5分程度なんだけど、暑い、暑い、暑いよ~。
実は泊ったホテルの名前が思い出せません。部屋のどこかを探せば、ホテルのレシートが出てくるとは思うんだけど。
このホテルの界隈ははっきり言って夜はちょっと注意が必要。
アダルトショップが近くにあったので、夜遅くの女性の一人歩きは避けた方が無難。
12時過ぎにホテルに到着したんだけど、まだ清掃が終わってなくてロビーでちょっと待たされてから部屋に案内された。
安ホテルなので特に感動するほどの部屋ではないけど、ツインのシングルユースだったせいか部屋は広めでバスタブがあったのが嬉しかった。
バスタブで嬉しがるところが日本人なんだな。
あと、テレビでNHKが映ったのも驚いた。ず~っと映ってるわけじゃなかったけど。
泊ったホテルの部屋↓
ドイツのホテルは安宿でも布団がふんわり羽毛布団なのが嬉しい。
hotel
-- 続きを読む --

Posted on 2009/03/01 Sun. 14:16 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 6

01

'2000 北ドイツ旅行記 *5日目* 

この日は楽しみにしていたブレーメンの日帰り旅行。
当初から行く予定にしていたので、出発前にDB(ドイツ鉄道)のサイトで、列車の時刻と運賃は調べておいた。当時の運賃で片道33DM。
窓口で往復切符を購入したら請求金額が往復で35DM。何で安いの?
片言のドイツ語でやりとりをしたため、もしかして通じてなかったのか?でも、「往復ください」と言ったときに「今日中に戻るのか?」って聞かれたよなぁ。まっ、いいか。
そのとき買ったチケット↓
ticket
実は、このチケットは週末チケットという割引チケットだったわけ。
ドイツ鉄道は他にもいろんな割引チケットがあって、これを上手く利用すればジャーマンレイルパスを買うよりも安く旅行できるってわけ。
ちなみに、窓口で買うよりも券売機かネットで発券したほうが安く買えます。

当時のブレーメン中央駅は大改装中。3ヵ月後にニュルンベルクに行ったときも中央駅が大改装中。そして、4年前にドレスデンに行ったときも中央駅(のみならず町中)が大改装中。
どうやら私は駅に嫌われてるようです。

ブレーメンといえば思い出すのがグリム童話の「ブレーメンの音楽隊」。
ブレーメンが舞台の童話のような気がするけど、実はこの音楽隊はブレーメンに到着はしてないのを知ってました?
でも、この町にはブレーメンの音楽隊グッズがあふれております。

市庁舎前のマルクト広場。
この写真の右端に写っているのがこの町の守り神であるローラント像。
Bremen1
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/18 Wed. 16:33 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 7

18

'2000 北ドイツ旅行記 *4日目* 

この日は、ハンブルクから列車で約40分のところにある「ハンザ同盟の女王」と呼ばれるリューベックへ向かった。
この街は以前、メル友に案内されて訪れたことがあり2回目だが、そのときはクリスマスシーズンだったため、違う雰囲気を味わうことができたかも。
中央駅前からとぼとぼと旧市街へ歩いていくと、目の前にど〜〜〜ん!!と現れるのが、この街のシンボルでもあるホルステン門。
この門の写真をよ〜く見てください。真ん中へ向かってちょっと沈んでないですか?
自分自身の重さに耐え切れず沈んでいるらしいです。
何年か後に倒れたりしないんだろうか?

ホルステン門↓ (以前50マルク紙幣にも描かれていた)
Holstentor

ちなみに、このホルステン門って牛のホルシュタインと名前が似ているけど、このリューベックが属しているシュレスヴィヒ=ホルシュタイン州原産の牛だから、ホルシュタインという名前がついたそう。
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/14 Sat. 15:15 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 6

14

'2000 北ドイツ旅行記 *3日目* 

前日の夜、ガイドブックを見て急遽行くことにしたツェレ。
ハンブルクからは列車で1時間10分ほどに位置する木組みの家が可愛い「北ドイツの真珠」といわれる町。
列車の切符は買えたものの、どの列車に乗ればいいのかわからずうろうろしているうちに列車が出発。
インフォメーションで乗り場を聞いたら、次の発車まで約1時間の待ち。ちょっとどんくさい一日の始まり・・・。
ツェレの町の中心地は、他のドイツの町と違って、駅からちょっと遠くて徒歩15分くらいのところにある。

駅前の通りからの眺め↓
celle1

ぶらぶらと駅前の通りを歩いていくと、左手に可愛らしい公園を発見。
中へふらふらと入り込んで写真を撮る。季節柄花がいっぱいできれいだった。
celle2
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/08 Sun. 18:21 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 7

08

'2000 北ドイツ旅行記 *2日目* 

前日の頭痛が嘘のように目覚めはスッキリ!
夜ご飯も食べずに寝たせいでお腹がぺこぺこ。早速朝食をとりに降りる。
部屋は大したことないホテルだけど、朝食は豪華!
コーヒーはポットで出てくるので、余裕で2杯は飲めてしまう。もちろん全部飲む。
こっそりとパンを持って帰っているお客さんもいた。
しっかりと食べた後、午前9時頃観光へ出発。

ハンブルクは北部の海沿いの街ということもあって、気温は低め。
日本だと既に蒸し暑くなる季節だというのに、ここは最低気温がこの時期なのに8度とか9度という一桁の日もあって、夏服で着た私はこのあと服装で苦労する羽目になる。
一応、長袖のカーディガンは持ってきたんだけど、それだけでは寒かった。

私が想像していたのよりも、ハンブルクはずっと都会で、さすがに商業都市といわれるだけある。
いろんなお店がたくさんあり、買い物目的ならフランクフルトよりもこちらの方がいいかも。
ブランド品のお店もずらりと並んでいる。
当時円高マルク安(1DM=約¥55くらいだった)で、やたらCDを買って帰った。
何故かフランクフルトよりもハンブルクの方が安くて、フランクフルトでちょっと後悔。

-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/03 Tue. 20:25 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 4

03

'2000 北ドイツ旅行記 *1日目* 

1月20日のフィルムスキャンの記事で、後日旅行記を再編集してアップすると書いたので、とりあえず初日分をまとめてみました。

旅行期間:2000年6月13日(火)?6月20日(火)
 6月13日(火) 関空?フランクフルト→ハンブルク泊
 6月14日(水) ハンブルク泊
 6月15日(木) ツェレ日帰り      ハンブルク泊
 6月16日(金) リューベック日帰り   ハンブルク泊
 6月17日(土) ブレーメン日帰り    ハンブルク泊
 6月18日(日) ハンブルク→フランクフルト
 6月19日(月) フランクフルト
 6月20日(火) フランクフルト→関空 帰国

旅行を決めたのが出発の10日前と急だったため、希望の出発日の飛行機が取れず、翌日出発に。
ホテルはインターネットで予約。こちらはすんなり。ネットって便利だわ。

map
-- 続きを読む --

Posted on 2009/02/01 Sun. 16:32 [edit]

category: '00 北ドイツ旅行記 

thread: ヨーロッパ旅行記  -  janre: 旅行

TB: --    CM: 8

01