01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

ねこじゃらし

明日は明日の風が吹く  

毛布は下 

以前、テレビで正しい毛布の使い方は布団の上に掛けるのではなくて下に敷くというのをやってたそうですが、特に気に留めることもなく、あーそうなんだー!くらいの認識でおりました。
が、今年の冬は異常に寒い!!
羽毛布団だけでは寒い日もあったので、物は試しと毛布を下に敷いて寝てみました。
すると、めちゃくちゃ暖かいじゃないですかっ!!!!!
使ってはないけど、電気毛布なんていらないですよ、これ。
下手すりゃちょっと暑いかもと思う日もあったりして、こんな簡単な方法で暖かい思いをしてぐっすり眠れるなんて。
簡単な方法で心地よい睡眠を得られます。
マジでおすすめ。
でも、カープ坊やを尻の下に敷くのはちょっと申し訳ない気分です(^_^;)
18019.jpg

Posted on 2018/02/11 Sun. 21:56 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

11

Music for Peace コンサート in 福岡 

1月10日(水)
アクロス福岡シンフォニーホール
ソロ&コンサートマスター:フォルクハルト・シュトイデ
管弦楽:広島交響楽団
デンマーク放送交響楽団より クラリネット:ペドロ・フランコ・ロペス、ファゴット:ドーテ・ペニケ
シンフォニア・ヴァルソヴィアより ヴァイオリン:カミル・スタニチェク、コントラバス:ニコラス・フランコ

ウェーバー:歌劇「オベロン序曲」
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64
ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 Op.68「田園」
18003.jpg

このコンサートが終わってから1か月経つのに、オリンピックも始まっちゃってるのに今頃ブログに書いたりして、時系列がめちゃくちゃでありまする。
1月7日にシュトイデさんのコンサートに行きましたが、そのシュトイデさんの弾き振りで何故か福岡で広響のコンサート。
どうして、広島でやらないんじゃー!!
というわけで、雪がちらつく中、会社を早退して福岡まで行ってまいりました。
お金ないし、翌日は仕事を休めないから日帰りです。
広島⇔福岡間は新幹線で1時間で、博多駅からホールまでは地下鉄で5分というアクセスの良さ。
しかもこのホール、地下鉄の駅からショッピングモール直結で天気が悪くても濡れなくて済むという。
さすが都会は違いますね。

前から5列目だったので、ステージまでこんなに近い!
もうちょっとましな写真を撮れば良かった・・・。
広島にはこんな素敵なシンフォニーホールがないんですよ。
広島を離れた近郊の市には音響の良いホールがどんどんできているというのに、広島市は本当にダメダメで…。
18015.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2018/02/10 Sat. 23:48 [edit]

category: 音楽

thread: クラシック  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 0

10

ねこくまちゃん 

久しぶりに見つけましたよ、猫の被り物のガチャガチャ。
ねこくまちゃんという被り物で、以前ねこ泥棒の被り物を被ったトラの写真を載せたことがあるけど、そこと同じ奇譚クラブのガチャガチャです。
そのまんま、くまの被り物が出ました。
以前、被せたときは大暴れして大変だったんだけど、今回は暴れませんでした。
が、ひじょーに不機嫌そうな顔してます。
何か言いたそうな目をしてますねー。

-- 続きを読む --

Posted on 2018/02/04 Sun. 22:21 [edit]

category:

thread:   -  janre: ペット

TB: --    CM: 2

04

オペラ「班女」を見る 

1月27日(土)
JMSアステールプラザ中ホール<能舞台>
音楽監督:細川俊夫
指揮:川瀬賢太郎
演出:岩田達宗
管弦楽:広島交響楽団

花子:半田美和子
実子:福原寿美枝
吉雄:山岸玲音



18012.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2018/01/28 Sun. 22:23 [edit]

category: 音楽

thread: クラシック  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 0

28

コンサート2本立て 

既に2週間前の話になりますが、1月7日はコンサート2本ほど行ってまいりました。
といっても、1本目はデパート内での無料ミニコンサート。
広島交響楽団の若手団員による弦楽四重奏。
無料とはいえ流石にプロの団員さんの演奏なのでやっぱり上手いです。
30分少々でしたが、椿姫の乾杯の歌から始まって、クラシックや映画音楽、アニメの曲といろんな曲を織り交ぜながら、お昼のひと時をいい気分にさせてもらいました。
観客の中には団員の姿も見えました。
アンコールではこのデパートの社歌。広島人ならわかる「ララ・福屋」でしめくくり。(^∇^)


コンサート終了後は、このデパート内にある和風喫茶でお昼ご飯。972円也
日替わりランチです。
じゃこ飯とおそば。
18007.jpg

デザートもついてるよ。
わらびもちと、ババロア(?)だったと思う、コーヒー。
これだけ食べたらお腹いっぱい。
おいしかったです、ごちそうさまでした。
18008.jpg
-- 続きを読む --

Posted on 2018/01/21 Sun. 18:41 [edit]

category: 音楽

thread: クラシック  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 0

21

もみじニューイヤーコンサート 

1月6日(土)
広島文化学園HBGホール
指揮:藤岡幸夫
ヴァイオリン:南紫音
管弦楽:広島交響楽団


モーツァルト:セレナーデ第13番 ト長調 K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
モーツァルト:ヴァイオリンのためのロンド ハ長調 K.373
クライスラー:美しきロスマリン
チャイコフスキー:「懐かしい土地の思い出」Op.42より「メロディ」
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン Op.20
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 Op.95「新世界より」

今年最初のコンサートはここのところ毎年行ってるもみじニューイヤーコンサート。
去年まではピアニストの小山実稚恵さんだったけど、今年からソリスト変わりました。
新春の幕開けにぴったりのアイネ・クライネ・ナハトムジークからスタート。
4楽章全部演奏したんですけどね、やっぱりいましたね、第1楽章が終わって拍手する人。隣に座ってたオバサン…。
プログラムに4楽章って書いてあるんだから見てよね。
クライスラーからサラサーテまでが南さんの演奏。
真っ赤なドレスで、カープのお膝元ということを意識されたのか、はたまた単なる偶然なのかわからないけど新春にぴったり!
ツィゴイネルワイゼン以外は、春らしい軽めの曲。
ツィゴイネルワイゼンを演奏されたときは、迫力が違いましたね。
演奏後に渡されていた花束が赤い紙でくるまれていて、まるでドレスと合わせたのかと思うほどこれまたぴったり!
南さん、拠点にしてるのはドイツのハノーファーだそうです。
-- 続きを読む --

Posted on 2018/01/13 Sat. 18:32 [edit]

category: 音楽

thread: クラシック  -  janre: 音楽

TB: --    CM: 0

13

あけましておめでとうございます 

新年あけましておめでとうございます
さぼり気味なブログですが、今年もよろしくお願いいたします
皆様にとって、良い年になりますように!


Posted on 2018/01/01 Mon. 00:00 [edit]

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 0

01